忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1443]  [1442]  [1441]  [1440]  [1439]  [1438]  [1437]  [1436]  [1435]  [1434]  [1433
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No2267

2014年9月2日()地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

                                          転送歓迎

━━━━━━━

★1.鹿児島で1800人が集会とデモ-川内原発動かすな!

  「GOODBYE NUKES ストップ川内原発再稼働!

  8.31九州・鹿児島川内行動」参加報告

  -鹿児島・九州・全国・アジアから結集 核と生命は共存できない!-

              木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)

★2.8/31「たんぽぽ舎25周年のつどい」報告 

 ◆アーサー・ビナードさん講演会

    広告産業の作り出す言葉にはだまされてはいけない、

     原爆と原発は同じだ、 とアーサーさんは警告します。

               山野容子(たんぽぽ舎ボランティア)

  25周年のつどいに参加させて頂き、ありがとう

     メールマガジンの配信、読ませて頂きました。

                         笹氣 詳子(宮城県仙台市)(たんぽぽ舎会員)

★3.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)

  ◆「脱原発グリーンパレードinはだのを歩く会」からのお知らせ(96日)

    9・9 映画「A2-B-C」東京下町上映会

★4.新聞より6つ

 ◆「最終処分は県外で」福島知事、首相に要求  汚染土中間貯蔵

          (92日朝日新聞見出し)

 ◆中間貯蔵受け入れ 県外処分「空手形」を警戒

     汚染土、仮置き限界  政府、体制縮小の動き

                  (92日朝日新聞見出し)

 ◆日印原子力協定 早期締結で一致  首脳会談

    インド核不拡散条約未加盟 軍事転用の助長懸念

                   (92日東京新聞より抜粋)

 ◆  再稼働阻止 デモ規制もダメ 国会前で7000人集会

                       (831日東京新聞より抜粋)

 ◆ 構造複雑 対応不能  事故形態無数 想定できぬ

      原発の怖さ 元東芝技術者が告発     事故形態無数 想定できぬ

                          (91日東京新聞より抜粋)

 ◆再稼働反対行動100回目 水戸

   前東海村長初参加 「正義、われわれに」

                    (830日茨城新聞より抜粋)

━━━━━━━

9/3川内原発再稼働をやめろ!九州電力東京支社抗議行動

日時:9月3日()1730分~1830

場所:九州電力(株)東京支社 電話 03-3281-4931 東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビルヂング北館

主催:再稼働阻止全国ネットワーク TEL 070-6650-5549

   FAX 03-3238-0797(再稼働阻止全国ネットワーク宛と明記)

  ☆九電東京支社から歩いて10分強で東電本店へ行けます。両方の行動へご参加ください。

━━━━━━━

9/312回東京電力本店合同抗議

 東電解体!汚染水止めろ!柏崎刈羽原発再稼働するな! 原発再稼働は日本を滅ぼす

日時:9月3日()19時~20時(30分短縮)

場所:東電本店前(JR・地下鉄新橋駅徒歩5分)

よびかけ:経産省前テントひろば・たんぽぽ舎

賛同団体:東電株主代表訴訟ほか約102団体(8/29現在)

━━━━━━━

┏┓

┗■1.鹿児島で1800人が集会とデモ-川内原発動かすな!

 |  「GOODBYE NUKES ストップ川内原発再稼働!

 |  8.31九州・鹿児島川内行動」参加報告

 |  -鹿児島・九州・全国・アジアから結集 核と生命は共存できない!-

 └──── 木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)

 

○8月31日午後の標記集会・デモに参加したので報告する。川内原発再稼働反対が全国に、そしてアジアにまで広がってきた。

 JR川内駅すぐそばの西口駅前広場には、午前中から準備の人が集っている。ライブ音楽に魅かれるように13時前には駅前広場が人々と横断幕と旗とで一杯になり、テントひろばの渕上さんもいつものダークスーツ・タイでのぼり旗を掲げ、いちき串木野市で活躍する高木画伯の姿も見られ、二人の国会議員も舞台袖に立った。

 炎天下、瀬戸ちえみさんの司会で始まった集会プログラムは、鳥原良子さんの川内原発現地挨拶に始まり、裁判闘争、はがき行動、集会声明と順調に進んだ。最後の3.11鹿児島集会実行委からのアピールでにわか雨降る中で、向原さんと岩井さんのスピーチの後、再稼働阻止ネットの山田(和)さんが全国リレーアクションの説明と集めてきた横断幕と再稼働阻止全国ネットワークの旗を披露した。

○印象深かったのは、韓国と台湾からの連帯アピール。

ノ・テミンさん(釜山在住。反核プサン市民対策委員会):韓国でも30年も経った古い原発を動かしているが30年も経ったポンコツ車に誰が乗るか? 先日も(地震ではなく)大雨で原発が止まった。多くの不正事件が起こっていて、核マフィアと麻薬密売との関連も取りざた、いろいろの弾圧を受けている。皆で核マフィアと対抗しよう。

ツイ・スーシン(崔)さん(台湾原発廃止全国ネットワーク):1970年代から6基稼働しており30年間の闘い、グリーンシチズアクションアライアンスなど5万人の行動で稼働真近の原発を中止させた。福島事故があり650万人が原発の影響を受ける台湾でも責任を負えないとの声が強まった、13年3月9日には22万人のデモがあり、第4原発の工事中止を勝ち取った。それでも政府の政策は変わらない、生存権と選択権の問題だ。世界中で同じ敵に立ち向かっている。非協力運動を日本に期待する。(http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2014-08-31

NHKはじめ沢山のテレビカメラや取材があり、地元3社のテレビ局やテレビのローカルニュースで報道されたが、全国へはあまり報道されなかった模様。

集会後の1800人による川内市内デモも整然と行われ全国の人たちでいっしょに闘う気持ちをひとつにして九電川内営業所前を通り、シュプレヒコールが商店街にはさまれた国道3号線にこだました。デモ終着地点太平橋で解散したが、そこには原発賛成街宣車が待ち構えていて大音響を響かせ、警察警備車が対峙していた。

 なお、デモ後に「はがき行動各戸訪問」、原発見学も実施された。

多くの参加者の熱い気持ちを全国に伝え、来る9.28には大結集して「原子力マフィア」にぎゃふんと言わせたい。

 

 

 

 

 

 

 

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp