忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1447]  [1446]  [1445]  [1444]  [1443]  [1442]  [1441]  [1440]  [1439]  [1438]  [1437
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

┏┓

┗■4.これまで続けてこられたのは、ひとえに集まっていただいた

 |  皆様を始めとした、たんぽぽ舎を支え共に運動を担っていただいた方々のおかげ

 |  「たんぽぽ舎25周年のつどい」での主催者あいさつ

 └──── 山崎久隆(たんぽぽ舎副代表)

 

 たんぽぽ舎が発足してから25年、これまで何度か「もう限界かもしれない」と思ったことが正直ありました。

 3.11直前までの世論調査は、原発に反対する人たちの比率は2割にも満たないなんてことがあったり、せっかく政権を交代したにもかかわらず、首相が率先して原発を売り込みに行ったりと、やりきれない思いで運動を続けてきたことを思い出さないわけにはいきません。

 これまで続けてこられたのは、ひとえに集まっていただいた皆様を始めとした、たんぽぽ舎を支え、共に運動を担っていただいた方々のおかげと感謝申し上げます。

 

 2011.3.11

 

 しかし「やりきれない思い」というのは残念ながらいまも強く感じています。その意味は3年半前とは全く違いますが、やはり皆様も同じ思いになることが多いかも知れません。

 福島原発震災を「止められなかった」ことと、再び原発災害を繰り返さないとの思いは、これからも続く気持ちです。

 

 1986年チェルノブイリ原発事故の衝撃

 

 原発が最悪の事故を起こしたらどうなってしまうかを人間が初めて経験したのはチェルノブイリ原発事故でした。それからも28年が経ったわけですが、残念ながら人間はそれに学んだとは言えません。

 

 今、原発は止まっている

 

 日本は、今原発が全部止まっています。つまり脱原発状態です。これから一基も動かなければ脱原発が実現します。原発の新規建設も止められます。

 これからが正念場です。本日は、ありがとうございます。広瀬さんとアーサー・ビードさんの貴重な講演を楽しんでお帰り下さい。

 

 

┏┓

┗■5.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)

 └──── 

 

 ◆9/12核戦争と憲法『太陽と月と~私たちの憲法の人々の情熱~』上映会

              https://www.youtube.com/watch?v=gN8ExmwXg9I

 

  気がついたら核戦争。だったら…。今こそ憲法について考えよう!

  日本国憲法の成立過程を追ったドキュメンタリー映画。

 

【日時】9月12()13()10時:14時:19時 開場30分前

【会場】大田区消費者生活センター2F講座室

    JR蒲田駅東口から川崎方面へ3分 区役所・労金の隣

【料金】1,000円 学生・障害者500円 定員70

【申込】不要直接会場へ 子連れok

    (10時の回は保育あり千円、1歳半以上、要予約)

【トーク予定】各回上映後にシェアタイムあり

「明日の自由を守る若手弁護士の会」武井由起子弁護士

 12()12(昼食会)16時予定

福原進監督トーク 13()14時の会終了後 16時と1850分予定

【問い合わせ】向達(コウダツ)090-7256-3412 soukichi520@docomo.ne.jp 

【主催】3わ会  http://3wa.jimdo.com/

           2010年/日本/118

◎監督・脚本:福原進 ◎出演:立川志らく◎語り:中田浩二(劇団櫂)

 

 

 ◆9/28()「福島を忘れない!車座朗読会」

  ”ビキニ被ばく事件60年、福島の今”

 

 この会は、様々な表現行為を通じて、福島の現状と私たちの生活の在り様を共に考え、語り合う場です。気楽にご参加を!

 

日 時:9月28()14:00(13:30開場)16:30

場 所:本郷文化フォーラム (地下鉄「本郷三丁目」下車。本郷三丁目交差点から春日通り・御徒町方面に歩いて3分。コンビニ「ファミリーマ―ト」・和菓子屋「三原堂」→本郷教会→「さかえビル」2階(1階 コンビニ「サンクス」、道路斜向かいに「本郷消防署」あり)

内 容

<第1部> 詩の朗読・歌・語りによる構成舞台

               「ビキニ被ばく事件60年、福島の今」

<第2部> 観客飛び入り自由参加<朗読、うた、語り>ほか

主 催:NPO法人「ふくしま支援・人と文化ネットワーク」

定 員:45(予約優先)

参加費:1,000円(福島避難者500円)

予約・問合せ:FAX 03(3909)4123  090(4385)7973(高橋)

 

 

┏┓

┗■6.新聞より

 └──── 

 

 ◆汚染水 改善せず 「政府が前面」首相宣言から1年 めど立たぬ遮水壁

 

 東京電力福島第一原発の高濃度汚染水問題で、安倍晋三首相が「東電任せにせず、政府が前面に立ち解決に当たる」と表明してから、3日でちょうど1年となる。政府は470億円を投じる対策に着手したが、いまだに状況は改善しないままだ。(後略) (9月3日東京新聞より抜粋)
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp