忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1766]  [1767]  [1768]  [1785]  [1765]  [1764]  [1763]  [1762]  [1760]  [1761]  [1758
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No2486】
2015年5月19日(火)地震と原発事故情報-3つの情報をお知らせします
                           転送歓迎
━━━━━━━
★1.放射線被ばくをできるだけ避けるのはなぜ? 被ばくミニ知識 1
   累積1ミリシーベルトの自然放射線でもがんが増える
                 温品惇一(放射線被ばくを学習する会)
★2.東大くんこんな現実でごめん、だけど変えていきたいんだよ
   20歳のアピールにめげたけど、激励と受け止めがんばるよ。と、
   カラ元気の国会前
   5月15日第149回官邸前・国会前抗議行動報告
               にしざきやよい(たんぽぽ舎ボランティア)
★3.新聞より3つ
  ◆福島の子ども 5人がん確定 4人増 2巡目甲状腺検査
                     (5月19日東京新聞より抜粋)
  ◆政府・東電 営業賠償延長を検討 17年2月まで一括支払い
                     (5月19日茨城新聞より抜粋)
  ◆「原発事故収束なくして 信用回復なし」
   日本産食品輸入 台湾が新措置 37ヵ国・地域で規制継続中
             (5月19日東京新聞「こちら特報部」より抜粋)
━━━━━━━
※5/23(土)学習会にご参加を!
 大熊町の避難者・木幡ますみさんが語る
 福島の現状とWSF(世界社会フォーラム)in チェニス報告
 日 時:5月23日(土)18時より21時
 会 場:「スペースたんぽぽ」(ダイナミックビル4F)
 主 催:被ばく労働を考えるネットワーク
 参加費:800円
━━━━━━━
※5/20(水)学習会にご参加を!
   「九州電力川内原発と海洋汚染リスク」
 日 時:5月20日(水)19時より21時
 講 師:湯浅一郎さん(海洋物理学専攻、環瀬戸内海会議顧問)
      ※岩波書店「世界」4月号に論文掲載
 会 場:「スペースたんぽぽ」(ダイナミックビル4F)
 参加費:800円
━━━━━━━
※5/21(木)学習会にご参加を!
  「子ども脱被ばく裁判-福島の最大の問題を正面から問うた裁判」
     被告(国、福島県)は大弁護団で対抗している
 日 時:5月21日(木)19時から21時
 講 師:柳原敏夫弁護士、福島から神奈川へ避難している原告
 会 場:「スペースたんぽぽ」(ダイナミックビル4F)
 参加費:800円(学生400円)
━━━━━━━

┏┓
┗■1.放射線被ばくをできるだけ避けるのはなぜ? 被ばくミニ知識 1
 |  累積1ミリシーベルトの自然放射線でもがんが増える
 └──── 温品惇一(放射線被ばくを学習する会)

◎累積1ミリシーベルトの自然放射線でもがんが増える
 スイスでは各地の自然由来ガンマ線による外部被ばく量が詳細に調べられています。がん登録と照らし合わせると、15歳未満の子どもの自然放射線被ばくが累積1ミリシーベルト増えると小児がんが2.8%、脳腫瘍など中枢神経系腫瘍が4.2%、有意に増えることが分かりました。
 
◎妊婦のX線検査で胎児にがんが・・・
 1ミリシーベルトの自然放射線でもがんが増えるのに、以前は妊婦にもX線検査が行われていました。
 妊婦の腹部X線撮影枚数が増えるほど、生まれた子のがんが有意に増えることが分かっています。当時の1回6~10ミリシーベルトの胎児被ばくでも小児がんによる死亡が増えています。
 60年近く前に妊婦X線検査の危険性を明らかにしたのは、アリス・スチュアートというイギリスの医師です。現在では、X線やCT検査室には「妊婦またはその疑いのある方は事前に医師または技師に申し出てください」などと書かれています。

◎CT検査でもがんが増える
 CT検査はX線検査よりはるかに被ばく線量が高いのですが、近年は機器の改良で線量が下がってきました。それでも、CT検査を受けると発がん率が高まることが明らかになっています。
 CT検査を受けたオーストラリアの子ども68万人の発がん率を、受けていない1,100万人の子どもと比較した研究では、CT検査で平均4.5ミリシーベルト被ばくすると発がん率が有意に約16%高くなります。
 平均年齢63歳の心筋梗塞患者でも、CTなどで10ミリシーベルト被ばくするとがんが有意に3%増えると報告されています。

◎修復する時、一定の割合でがんになる
 細胞の設計図にできた傷を修復する時にミスが起きるとがんになると考えられています。わずか累積1ミリシーベルトでもがんになるということは、修復が間に合わないとがんになるのではなく、傷が少なくても一定の割合で修復ミスが起きる、と考えられます。だからこそ、できるだけ被ばくを避ける必要があります。


┏┓
┗■2.東大くんこんな現実でごめん、だけど変えていきたいんだよ
 |  20歳のアピールにめげたけど、激励と受け止めがんばるよ。と、
 |  カラ元気の国会前
 |  5月15日第149回官邸前・国会前抗議行動報告
 └──── にしざきやよい(たんぽぽ舎ボランティア)

◯ 今日も関電前より参加、富国生命ビル前は、ノボリと横断幕で賑やか。スピーチも次々と再稼働の無謀と、危険性、規制委員会のデタラメなど訴える硬軟取り混ぜたものが、個性的に続きました。ビラの受け取りも良かったし、外人さんがエールを送ってくれたし、元気貰いました。
◯ テント前での準備はいろいろ混乱、今迄Nさんに頼り過ぎてた、ちょっといないだけでいろいろ混乱。旗がビラと一緒に先に行ってしまって、取りにいったり、ハガキ運動用のハガキ他グッズ一式入ったカートが紛失したりとバタバタでした。
 私はウロチョロするだけで、役立たずの証明をするばかり、なんせ慌て者の上にせっかちだから、探し物はチョー苦手。無駄に時間と体力を消耗しただけでした。で、結局カートもUさんが見つけ、一件落着したので、関電、九電抗議の宣伝しに国会前へ。
◯ 珍しく20歳の学生さん、それも東大と言ってた。がスピーチ、「僕はあの原発事故の時は15才だった。福島に行った時、60代位の男性にこれからは君たちがやっていくのだよヨロシク、みたいな事いわれて、なんで、あんたたちがこんなにしたのに、よろしくってなんだよ、ジョーダンじゃない、財政赤字も、原発もぜんぶあんたらのせいだろ、あんたらの面倒なんか見ないから、勝手にクタバレ」なんてスピーチしてた。
◯  なんか自分のダメさ加減にめげてた所に、パンチききすぎたスピーチ、一気に「めげモード」に、私のスピーチの番が来ても立ち直れず、抗議のスケジュール告知するのが精一杯、なんか愚痴っぽいアピールになってしまった。反省(._.)。
 過去は、変えようが無いけど、これからは良くしていかないと、でも、やっぱり、東大君、君らの協力も必要、一緒にこれからを良くしていこうよ、君から見れば、おばあちゃんだけど、まだまだ頑張れるからさ。

※事故情報編集部より参考
 写真速報:「俺たちの未来をどうしてくれる!~学生が「5.15金曜行動」で怒りの訴え」
      http://www.labornetjp.org/news/2015/0515shasin 


┏┓
┗■3.新聞より3つ
 └──── 

 ◆福島の子ども 5人がん確定 4人増 2巡目甲状腺検査

  東京電力福島第一原発事故による健康影響を調べる福島県の「県民健康調査」の検討委員会が18日、福島市で開かれた。子どもの甲状腺検査をめぐり、昨年4月からの2巡目検査でがんと確定した子どもが前回(今年2月)に報告された1人から4人増え5人に上った。
 がんの疑いは7人から10人となった。事故から3年までをめどとした1巡目検査では、ほとんどが「問題ない」とされていた。委員会後の記者会見で、星北斗座長は「現時点で多い、少ないと議論する段階にないが、放射線の影響とは考えにくい」との見解を示した。(中略)
 2巡目検査は2015年度まで実施予定で、これまで約14万8000人が検査を受けている。また1巡目で検査を受けた約30万人のうち、がんと診断が確定したのは98人、がんの疑いは13人に上ると報告された。
    (5月19日東京新聞より抜粋)


 ◆政府・東電 営業賠償延長を検討 17年2月まで一括支払い

  東京電力福島第一原発事故による事業者の営業損害の賠償をめぐり政府・与党と東電が、2017年2月までの2年分を一括して支払い、その後は個別に対応する新たな枠組みを検討していることが18日、分かった。
 自民党の東日本大震災復興加速化本部(額賀福志郎本部長)が月内にまとめる第5次提言に盛り込む方向。これを踏まえ政府は6月中に正式決定する方針。
 政府と東電は昨年12月、営業賠償を16年2月までで打ち切る考えを示したが、地元から強い反発があり再検討していた。(中略)
 自民の復興加速化本部は今月14日に決めた提言の骨子で、福島県の「居住制限区域」と「避難指示解除準備区域」の避難指示を17年3月までに解除することを提示。解除に伴い住民への賠償とともに事業者に対する賠償の扱いが課題の一つになっている。
  東電は原発事故に伴う避難指示で休業や廃業に追い込まれた事業者に対し、営業損害賠償として今年1月末時点で計4581億円の支払いを決めている。
    (5月19日茨城新聞より抜粋)

 ◆「原発事故収束なくして 信用回復なし」
  日本産食品輸入 台湾が新措置 37ヵ国・地域で規制継続中

  台湾が東京電力福島第一原発事故を理由として日本産食品の輸入規制を強化したことに、政府が反発している。だが、事故から4年以上が過ぎたいまも、食品の放射能汚染を懸念し、37ヵ国・地域が輸入禁止を含む規制を続けているのが実情だ。「事故を収束させないで、信用を求めるのは無理だろう」という声が福島から上がる。
    (5月19日東京新聞「こちら特報部」より抜粋)
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp