忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1657]  [1658]  [1646]  [1645]  [1644]  [1643]  [1639]  [1638]  [1642]  [1641]  [1640
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No2366

2014年12月20日()地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

                                転送歓迎

━━━━━━━

★1.衆院選分析と今後の原発反対運動(方向)

   安倍政権は「反原発」運動で倒せる-週刊金曜日発行人・北村肇

   4人の講師から多彩な提案・第2回目は1223(火・休日)参加乞う

            柳田真(たんぽぽ舎・再稼働阻止全国ネットワーク)

★2.新年最初の学習会は「地震・津波・火山」の最新知識

  「東日本大震災の大地震は今後の日本の地震や噴火に影響するのか」

    しっかり学んで未来に備えよう:2015110日(土)

★3.NHKは籾井会長になり、悪質さを増した

   NHKの体制寄りの報道姿勢の遠因

     <上映>息を吹き返した原発推進派と戦い勝利した

       巻町民を描いた市民活動ドキュメンタリー

              西村俊弘(スペースたんぽぽ講座運営委員)

★4.金曜行動・130回目のビラまき・

   もう原発はやめよう!「週刊金曜ビラ131号と同封ビラ」の紹介

                   たんぽぽ舎

★5.新聞より3つ

  ◆地震確率:首都圏上昇 震度6弱以上、新宿46% 横浜78   (1220日毎日新聞より)

  ◆反原発世論無視するな【金曜日の声 官邸前】 (1220日東京新聞より)

  ◆高い津波が短時間で到達 日本会の地震・津波

         ≪今さら聞けない≫          1220日朝日新聞見だし)

━━━━━━━

☆~☆~☆スペースたんぽぽで開催される学習会のご案内☆~☆~☆

1222日(月)19時~21時 参加費800円(学生400円)

 ちょぼちょぼ市民のためのちょぼちょぼセミナー[2]「東電福島第一原発事故の実態とその原因」

 講師 田中一郎さん

1223(火・休)13時半~ 衆院選 結果分析と今後の反原発運動(方向)第2回

 登壇者 鎌田慧さん・広瀬隆さんほか 参加費1000円 先着80

━━━━━━━

 

┏┓

┗■1.衆院選分析と今後の原発反対運動(方向)

 │  安倍政権は「反原発」運動で倒せる-週刊金曜日発行人・北村肇

 │  4人の講師から多彩な提案・第2回目は1223(火・休日)参加乞う

 └──── 柳田真(たんぽぽ舎・再稼働阻止全国ネットワーク)

 

12月8日(木)「衆院選挙結果分析と今後の原発反対運動(方向)=自民党大勝のあと原発反対運動の戦略・戦術は・・・講演・討論会」が50名弱の参加でスペースたんぽぽで開催された。

 当日は4人の講師で,5つの資料に基づき多彩な問題提起がなされて、面白い講演・討論会になった。

◇当日の資料は次の5点です。

 1.たんぽぽ舎のつくった資料集(16頁)選挙前、選挙後、評価書・方向他

 2.北村肇氏(週刊金曜日発行人)のレジメ-安倍政権は「反原発」運動で倒せる

 3.河合弘之氏(弁護士・映画監督)のレジメ-今時総選挙の結果原因3つ、戦略3つ

 4.天野恵一氏(再稼働阻止全国ネットワーク)のレジメ-選挙後の反原発運動=日本核武装問題が合流点にな  る。

 5.沖縄の資料  8頁(毛利さんから)

◇講演-討論会が活況

 柳田が16頁の資料集の中味の概要を説明、その後4人の講師からA4版レジメに基づいて20分説明。ミサオ・レッドウルフさんからは口頭報告=自民を一人でも多く減らそう、休憩のあと、参加者7人から発言があった。多彩で多様な観点からの分析と意見で、参加者からは面白かったという反応が多かった。

7人の発言は次のとおり

 1.沖縄一坪反戦(沖縄タイムズ等の紹介も)の人

  2.沖縄に長く関わった毛利さん(8頁の資料の提供)

 3.杉並区議の結柴さん(2枚の資料)

  4.調布の方

 5.森さん

  6.市原さん 他

 

 ※なお、第2回目は、1223日(火・休日)午後1:00開場 130500

  講師は4人    鎌田慧さん・広瀬隆さん、柳田真、沖縄の現地へ行って、かえってきた方

  資料集を用意します(会場費込み1000円)定員80名・先着順。

  多くの皆さんの参加を期待します。 

  

┏┓

┗■2.新年最初の学習会は「地震・津波・火山」の最新知識

 │  「東日本大震災の大地震は今後の日本の地震や噴火に影響するのか」

 │   しっかり学んで未来に備えよう:2015110日(土)         

 └──── 

  2011年3月11日発生した、東日本大震災を引き起こした「東北地方太平洋沖地震」と大津波。

  地震予知はできないけれど、この程度の地震・津波が発生するという事は学問的には分かっていました(869年貞観地震)。でもほとんどの人はこの大地震の後に知りました。地震列島日本と言いながら、知らないことだらけです。

  東日本大震災を引き金に起きた福島第一原発の過酷事故。39カ月も過ぎたのに全く収束のメドも立っていません。

  それなのに、今、性懲りもなくこの地震列島で原発の再稼働を画しています。

☆地球物理学者(地震学者)の島村英紀さんをお迎えして「地震・津波・火山」の最新の知見を学びます。

  新年は、活動期に入っていると言われる日本列島を知りましょう。

  メルマガで「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」(『夕刊フジ』より)を発信しています。

 

  日 時:2015110日(土)14:0016:00  13:30開場

  講 師:島村英紀さん(地球物理学者)

  会 場:スペースたんぽぽ     参加費800

 

※島村英紀さんのHPには最新の情報から長年にわたる執筆や活動まで多岐にわたる内容が、載っています。 (島村英紀で検索してください)

          http://shima3.fc2web.com/     

※たんぽぽ舎の研究会「地震がよくわかる会」のHPには各種資料がアップされています。

     http://www.jishinga.com/

PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp