忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1628]  [1627]  [1626]  [1625]  [1624]  [1623]  [1622]  [1621]  [1620]  [1619]  [1618
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

┏┓

┗■4.事故から19年「もんじゅを廃炉へ!全国集会」12月6日大雪の中

 |  敦賀は大雪で現地集会とデモは中止でしたが

 |  前日(5日)は高浜・大飯の再稼働差し止め請求(福井地裁)

 └──── 坂東喜久恵(たんぽぽ舎)

 

 199512月8日稼働からわずか3ヶ月半でナトリウム漏れ事故を起こした「もんじゅ」。2015年には20年になります。

 「もんじゅを廃炉へ!全国集会」は、毎年この時期に開催されています。(主催は原子力発電に反対する福井県民会議他)

 今年も12月6日敦賀市で、午前中は「もんじゅ」が見える白木浜で、現地集会と正門までの小デモと申し入れ行動。午後は市内での集会とデモが予定されていました。

 しかし、前日から寒気が張り出し、雨から雪へ。天気予報は敦賀では朝方からは雨になるということでしたが、雪はやまず12月初旬としては異例の積雪。

 バスが現地まで行けないということで、午前は会場を変え市内で集会を開催しました。午後のデモも中止になりました。

○ 今年は「もんじゅ」を廃止に、と関西電力が画策している高浜・大飯各3、4号炉の再稼働に反対することを中心にかかげ、「もんじゅ」の問題点と、林立する若狭湾の原発の危険、を訴えました。

 特に、防災対策についての報告では、あまりのずさんさに、あきれて失笑が出てしまう位でした。他の発言者には川内原発(鹿児島)反対や、福島からの報告もありました。

 なお、前日5日には、福井地裁に県民9名が再稼働差し止めを求め仮処分の申し立てを行いました。これは滋賀県住民が大津地裁に出していた再稼働差し止めの仮処分について1127日に却下になったため急遽対応したものです。

○ たんぽぽ舎では、以前から「もんじゅ」・高速炉が核開発に利用される危険を指摘してきました。

 あまりに危険なので、世界中で開発を断念した「高速増殖炉」。ただし、軍事用では核保有国は持っていると見られています。(例えばインド)

今でも冷却材のナトリウムを暖め続ける(冷えると固まってしまう)などで、1日5,500万円もかかっている「もんじゅ」。

なぜ、日本だけがあきらめないのか。

「高速(増殖)炉」はブランケットで高濃度のプルトニウムが作れる炉です。核兵器級のプルトニウムが製造できる炉です。

「もんじゅ」を廃炉に。大きく運動していきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 なぜ日本だけがあきらめないのか。「もんじゅ」は核兵器級の

プルトニウムが製造できる原子炉です。

 今年は「もんじゅ」廃止と関西電力が画策している高浜・大飯

各3、4号炉の再稼働に反対することを中心にかかげ開催。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

┏┓

┗■5.新聞より2つ

 └──── 

 

 ◆「日本と原発」を問う 迫る総選挙「再稼働許すのか」

  弁護士の河合さん映画製作

 

 全国各地の脱原発訴訟を主導する弁護士の河合弘之さん(70)が、ドキュメンタリー映画「日本と原発」を初監督した。都内で開いた有料試写会が連日超満員になるなど好評を博している。河合さんは「原発の現状を網羅した。多くの方に見て、考えてほしい」と話す。(後略)

 

 ◆三者三様の「原発NO」「大間」対岸の衆院選

  北海道8区ルポ

 

 北海道函館市は、青森県大間町に電源開発(Jパワー)が建設中の大間原発の対岸に位置する。衆院選北海道8区(函館市、北斗市など)で立候補している共産、民主、自民の3人は、いずれも大間原発の建設に反対している。有権者は大間原発に拒否感が強いためだが、3人の主張にはスタンスの違いがある。安倍政権の進める原発政策の問題点も浮き彫りになっている。(後略)

 

2つとも、(12月9日東京新聞「こちら特報部」より抜粋)

 

 

┏┓

┗■6.12月6日()テント日誌

 |  経産省前テントひろば1183日 商業用原発停止446

 |  今日は本当に色々な事がありました

 └──── (I・K)

 

 今朝の風は冷たかったけれど空気はさわやか、日比谷公園の色とりどりの美しい紅葉を眺めてテントに向かった。だがテント前は日陰でとても寒い。座布団を重ね膝掛けして座った。

 今日は本当に色々な事がありました。最初、通りがかった男の人、これなめて頑張って!とUさんと2人にピーナツ入りの飴を下さった。その気持が嬉しい。

○ カートを引いて通りがかった若い女性がテントを見ていたのでチラシを渡し、原発をどう思いますか?と聞くと反対だと言う。彼女は島根から来たそうでテントのことは知らなかったとのこと、写真を撮って良いですか?というのでどうぞテントのこと広めて下さいとお願いした。矢張り声かけって大事ですね。

 ウォーキングのツアーと思われる人たちが通ったのでその中の女性にチラシを渡そうとしたら冷たく「結構です」と言われてショック!

○ 昼少し過ぎ貸し切りバスとマイクロバスがテント前に止まり、何も言わずにカメラを回していた。右翼でもなさそうだけれど、何となく気味悪い。Yさんが何事か聞きに行くと、テレビ局から頼まれて撮影しているとのことでプロデューサーの名刺をもらってきた。

 午後当番の(Y.R)さんがきたので来てその話をしたら早速名刺の電話番号にTELしてくれ詳細が判った。

 東京テレビの依頼で選挙特番のためあちこち撮影して回っているとのことだった。いそいでだったので断らずに撮影した事を謝罪し、放送予定を教えてくれた。12141950分と2330分の池上彰・選挙特番でテントの映像が流れる予定だという。

○ 次に寄って下さったのは虎ノ門病院で放射線治療を受けているという方と奥様、以前も来てドロップ缶を下さった方です。放射線は医療には役立つのにねと言っていた。子どもさんを小児癌で亡くされたそうだ。外務省脇の銀杏をバックに写真を撮って行かれた。自分の姿を残しておきたいとの思いかと想像するとちょっと悲しい。

○ 昼過ぎてKさんが日比谷野音で配布するチラシの用意にやってきた。

そしてYさん、Oさんが同行する。それと同時に岐阜からわざわざ秘密保護法反対の集会に参加するため来た女性が寄って下さった。

問題山積みの日本、どうなるのでしょう!

○ その後テントを見ていた女性にチラシを渡そうとしたら、あなた達には反対なの、原発が無くなってどうするの!電気がないと困るでしょう。

あなた達電気を使わないで、と捨て台詞を残して去って行ったのもショック。

 今原発は1基も動いてないで電気は足りていると言う暇も無かった。

こんな人がいるのでは脱原発の道は遠いかもとがっかり!

○ 3時過ぎていよいよ寒さが増したころ珍客が現れた。迷彩服をまとい旭日旗と凶状半生と描かれたヘルメットを被った男だ。

 不法占拠やめろ!お前ら幾らか貰っているんだ、1日3万5千円?分け前よこせ!此処には在特のしばき隊の人がいるだろう!だから桜田修成が襲ったのだろう!日の丸嫌い?などなど言ったが、こちらは原発シングルイシューで他の事は関係有りませんと一点張り。

 寒いから中に入れてよ。お茶出せ!缶コーヒーは無いかなどなど勝手な事をわめく。テント脇の方にグレーのワゴン車が止まっていてなにやら公安らしき人が降りてきた。外務省の方にも数人の警官が見守っている。

彼はお前らなんで公安呼んだのだ!というけれど、私たちは何もしていない。

10分ほどして公安の車(?)に乗せられて去っていった。

後から仲間10人来るけど良いか?と言ったのがちょっと気になったが多分ただの脅しだろう。それにしても公安と彼の関係がミステリアスだった。

幸い相手は1人、こちらは4人だったので冷静に対応できて良かった。

 この嫌な思いの後、缶バッチがほしいと来てくれた人やカンパをしに来てくれた人などがいて一寸救われた。

寒さがますますひどくなったので4時頃私はテントを後にした。

泊まりの人たち風邪を引かないことを祈る。
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp