忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1607]  [1606]  [1605]  [1604]  [1603]  [1602]  [1601]  [1600]  [1599]  [1598]  [1597
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

┏┓

┗■4.九州電力川内原発再稼働阻止の活動を続けよう

 |  11月.12月.1月.2月やることがたくさんあり

 |  第2陣高浜原発再稼働阻止の準備活動も着々と…

 |  11/22討論集会の報告

 └──── 柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)

 

1.1122()夕方、再稼働阻止全国ネットワークの主催で『川内原発再稼働阻止の闘いは続いている-報告と方針の討論集会』が「スペースたんぽぽ」で開かれた。参加者40人、前半は10月~11月初めの薩摩川内市と鹿児島県議会での再稼働阻止の多彩な活動の報告。後半は、今後の活動方向(11月.12月.1月.2月やることがいっぱいある)についての提案と参加者の討論でした。報告者7名、討論発言者11名。3時間弱の内容ある討論集会でした。討論資料集はA4判34頁。

 

2.初め(1番目)に、阻止ネット事務局の沼倉さんが映像を上映して11月5日、6日、7日の3日間の鹿児島県庁・県議会の闘い-80人から400人-を具体的に説明。鹿児島の闘いに行けなかった(東京で闘っていた)人たちにもわかりやすい内容の映像でした。報告文は6頁、「県議会開催をめぐって明らかになった5つの重大問題」「再稼働阻止の闘いはまだ続く」「同意撤回への視座」「全国各地で広がる再稼働阻止の運動」がまとめて述べられた。

 「さようなら原発福岡」の青柳行信さんの2頁の文(川内原発、玄界原発の再稼働に反対です-いくつもの問題点-)も掲載。

 次(2番目)に、阻止ネット事務局の木村雅英さんが3点に分けて報告。(4頁の資料)

 1.川内原発再稼働に合理性なし

 2.鹿児島県議会本会議傍聴席からのアピール行動

 3.川内原発再稼働阻止に向けて-5つの行動提案

3番目に、鹿児島県議会での行動に参加した奧内知子さんの「スーツペンギンの一群、県庁玄関に立ちはだかる。それを取り囲んで闘った多くの人々」

4番目に、鹿児島県議会での行動に参加した西堂いずみさんの「障害者の白杖を取り上げようとした県議会のひどさと抗議の闘い」

 

3.今後の方向として

 天野恵一さんから-「新しい安全神話」の題で、規制委をめぐる問題点を指摘。雑誌インパクション201411月号の本人の論文=御嶽山噴火は「原発再稼働をやめよ」の〈最後の警告である〉。全7頁の資料をもとに説明。

  山崎久隆さんから-伊藤鹿児島県知事の暴言を追及する。2頁の書き下ろし文と映像で説明。映像では、福島の東電鉄塔倒れ(盛り土が崩れた)は、川内原発でも起きること。工事計画を見る限り、蒸気発生器やECCSの配管が危ない-と指摘。

 柳田 真から-イ.鹿児島県知事の暴言に怒りの手紙を出そう(見本あり) ロ.衆議院選挙で原発再稼働問題を大きな争点に押し上げよう-命が大事 ハ.九州電力本店(福岡市内)や支店(東京の有楽町)に申し入れと抗議に行こう ニ.「川内の家」や海岸のテント、「若狭の家」、「伊方の家」へ『連帯と激励の手紙』を出そう

 

4.討論では11人が発言。(主な発言を紹介)

 Aさん.日程が当初より1ヵ月早まり、あわただしかった。周辺集落や自治会の反対的決議は効果あった。

 Bさん.東京でも九州電力支店前集会(140)と規制委へ抗議をおこなった。東京で1000万人アクションなどへもっと働きかけ、広い闘いを。

 Cさん.九州川内原発再稼働阻止9月行動に参加した。Xデーの前にガンバリ、Xデーには5名で参加したい。

 Dさん(女性).「工事認可や使用前検査」の問題で、九州電力-原子力規制委員会を今後もっと攻めよう。

 Eさん.6月、9月、11月の3回、鹿児島の闘いへ参加した。県議会はひどかった。火山リスクで攻めよう。高浜原発再稼働阻止も大事だ。

 

5.今後の日程

イ.12月3日()17:30から18:30 九州電力東京支店へ申し入れと抗議行動(東京の有楽町)

  2015年1月7日()、2月4日()、3月4日()も。時間は同じ。いずれも毎月第1水曜日。九電東京支店行動のあと、すぐ近くの東京電力本店で19時から20時、1時間の合同抗議行動もおこなわれます。

ロ.12月6日()「もんじゅ」を廃止に全国集会(福井県)。その後、同地で「再稼働阻止全国ネットワーク」の「関西・北陸相談会」。

ハ.九州鹿児島で、12月7日()14時から17時、「3・11実行委」主催の討論会、18時から21時「阻止ネット」主催の全国相談会、12月8日()9時から12時「阻止ネット」主催の全国相談会。

ニ.1215()14時より、九州電力本店(福岡市)への申し入れ行動-呼びかけ:「原発いらない!九州実行委」(青柳行信)

ホ.2015年1月25()午後、川内原発再稼働反対全国大集会(天文舘にて)

    「再稼働阻止全国ネットワーク」は、1月24()から25()の予定で、全国相談会と川内原発ゲート前抗議行動を予定。

 

 

┏┓

┗■5.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)

 └──── 

 

 ◆20141111()発信の【TMM:No2330】でご案内しました

  「被ばく労働を考えるネットワーク結成2年」11.29 報告集会ですが、

  講演者が変更になりましたので、改めてご案内申し上げます。

 

 日 時:20141129()1330分開始

 講 演:西野方庸さん(関西労働者安全センター)

 場 所:文京区民センター2A(地下鉄春日/後楽園駅)

 資料代:500

 主 催:被ばく労働を考えるネットワーク

     〒111-0021東京都台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館気付

          090-6477-9358(中村)info@hibakurodo.net

 

 

┏┓

┗■6.新聞より

 └──── 

 

 ◆高浜 延命へ特別点検 関電40年超の原発で初

 

  関西電力は26日、運転開始から約40年経過した高浜原発1、2号機(福井県)の運転期間の延長を目指し、原子炉の劣化状況などを調べる「特別点検」を実施する方針を決定した。八木誠社長が大阪市内の本店で記者会見して正式表明した。特別点検の実施を決めた電力会社は初めて。(後略)1127日東京新聞より抜粋)
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp