忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1021]  [1020]  [1019]  [1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [1014]  [1011]  [1013]  [1012
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No2006

20131031() 地震と原発事故情報 -4つの情報をお知らせします

                              転送歓迎

━━━━━━━

★1.コラム その22:「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」

  一回だけ起きた奇妙な大地震

  ポルトガルで、リスボン大地震=9万人死亡(1775年) (島村英紀)

★2.国家の秘密  鎌田慧  =本音のコラム=(1029日 東京新聞)

★3.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)

 ◇演劇「L7~無色透明のクライシス」

  11月7日(木)、8日(金) 東京・深川

 ◇講談と講演 子ども・被災者支援法 原発告訴団とふくしまの現状

  11月16(土)13時~、東京・市ヶ谷

★4.新聞・雑誌より2つ

 ◇新橋スーツデモ600人  「原発やめよう」「家族を守ろう」

  (1031日 東京新聞より抜粋)

 ◇住民の被ばく回避前提  福島事故の検証が先

   柏崎刈羽 安全審査了承の新潟知事

  (1025日 東京新聞より抜粋)

 ◇東電の除染費免除検討  支払い、4700億円に限定 経産省

  (1029日 茨城新聞より抜粋)

 ◇原発輸出 首相推進を鮮明に  企業連合、トルコ受注合意

  (1030日 東京新聞より抜粋)

━━━━━━━

11/1()78回首相官邸前抗議行動にご参加を!

 日時 11月1日()18:00から20:00

 主催 首都圏反原発連合(たんぽぽ舎も参加・構成団体)

 たんぽぽ舎で13:00からビラ・プラカードなどの準備作業をします。

 お手伝い歓迎!!

━━━━━━━

 

┏┓

┗■1.コラム その22:「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」

 │ 一回だけ起きた奇妙な大地震

 │ ポルトガルで、リスボン大地震=9万人死亡(1755年)

 │ 現在の地震学は10万年先まで絶対に大地震が起きないと

 │  保証出来るレベルではない

 └────(島村英紀 地震学者)

 

○ヨーロッパではギリシャやイタリアなどだけに地震があると思われている。

だがそのほかの国でも地震が起きて、スイス北部にある大都市、バーゼルが壊

滅したことがある。

 不思議な地震だった。もともとスイスには大地震は少ない。精密な歴史が

残っている国だから過去800年間に約10000の地震が知られている。そのうち、

マグニチュード()が6以上のものはせいぜい5、6個しかない。だが1356

に起きたこの地震だけはずっと巨大で、M7.1だったとする研究もある。

 この地震で城壁に囲まれたバーゼルの市街地は壊滅的な被害を受けた。近隣

30キロメートル以内の城や教会も倒壊した。

 この地震より前に大地震が起きた記録はなく、その後現在に至るまで、この

近辺に大地震は起きていない。

 

○一回だけ起きた大地震はほかにもある。たとえば1755年にポルトガルのリス

ボンの沖に起きたリスボン大地震もその仲間だ。M8.5から9.0の巨大地震だっ

た。

 この地震では当時のリスボンの人口28万人のうち9万人もが死亡した。地震

の揺れや地割れによる被害に加えて、約40分後に襲ってきた大津波が市街地を

呑み込んで被害を拡げ、さらに火事が燃え広がって欧州史上最大の自然災害に

なってしまった。

 ポルトガルは多くの教会を援助し、海外植民地にキリスト教を宣教してきた

敬虔なカトリック国家だった。その首都リスボンが、万聖節というカトリック

の祭日に地震に襲われて。多くの聖堂もろとも破壊されてしまったのだ。

 18世紀の神学や哲学にも強い衝撃が及んだ。この大地震はポルトガルだけで

はなく広くヨーロッパの政治や経済や文化にも大きな影響を与えた。

 

○国王ジョゼ1世は幸い怪我ひとつしなかった。しかし地震の後、王は閉所恐

怖症になってしまって、石造りの壁に囲まれた部屋で過ごすことが出来なく

なって宮廷を郊外の大きなテント群に移した。閉所恐怖症は死ぬまで治らな

かったという。

 日本のように地震が繰り返す国と違って、ヨーロッパでは地震はめったにな

い。だが、このような散発的な大地震が起きるところでもある。

 

○フィンランドの原発で出る核廃棄物を地下に埋設して処分するために、同国

南西部でオンカロ処分場の工事が進んでいる。花崗岩に深さ約500メートルも

のトンネルを掘って処分場を作っているのである。

 ここでは10万年後までの廃棄物貯蔵を考えているという。過去の近隣の地震

はもちろん調べた。しかし過去といっても14世紀までしかたどれない。(わず

か600年前まで)

 ところで、現在の地震学は、10万年先まで絶対に大地震が起きないと保証出

来るレベルではない。バーゼルやリスボンをたまたま襲った地震も、今度は

ヨーロッパのどこを、いつ襲うことになるのか、まったく分かっていないので

ある。(1018日夕刊フジ掲載)

 

 

┏┓

┗■2.国家の秘密  鎌田慧  =本音のコラム=

 └────(1029日 東京新聞より)

 

 日本にやってきた米国の平和活動家が「私が携帯電話をあけると、どこにい

るかすぐ分かるんですよ」と笑って言った。

 タクシーの運転はどこを走っていても、本社から監視されている時代だ。メ

ルケル独首相の携帯電話だって米国家安全保障局(NSA)から盗聴されていた、

とスノーデン氏が証言している。

 「そばにいる人も携帯をあけてれば、誰か分かります」。今度は真顔でいっ

た。背筋が寒くなった。慌てて携帯を切った。

 「福島原発放射能汚染水漏れは、コントロールされている」との首相発言は

ウソだ、と機密を漏洩すれば、防衛、外交、スパイ、テロ防衛という4分野で

「特定秘密」のどれに該当するのだろうか。

 爆発事故当時、米軍艦隊も逃げ出したという防衛機密、海洋汚染が進んでい

るという外交機密、首相は美辞麗句ばかりという国家機密を漏らせば、「特定

有害」のスパイ活動となる。さらに原発の防御は弱いという秘密暴露は、

「テロ防止に著しい支障」を与える。

 

 「積極的平和主義」。

 これもお得意の安倍用語だ。防衛予算を増やし、武器と原発を輸出し、抑止

力としての自衛隊を国防軍に変質させ、米軍との集団的戦争に踏み込む。それ

を平和主義という。

 「平和のための戦争」も嫌だ。国内では監視強化、国外では米国の戦争への

加担、黙っていると、楽しくない国になるぞ。

PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp