忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1523]  [1522]  [1521]  [1520]  [1519]  [1518]  [1517]  [1516]  [1515]  [1514]  [1513
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No2306

2014年10月15日()地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします

                           転送歓迎

━━━━━━━

★1.御嶽山災害で露呈した安倍政権の危機管理無関心

   防災の第一歩は自民党政権を代えることだ

                          上岡直見[環境経済研究所(技術士事務所)

★2.緊急署名のお願い

   「福井県の原発の再稼働を認めないよう

   西川一誠知事に求める署名」

                「もう動かすな原発!福井県民署名」実行委員会

★3.その夜は官邸前に新しい風が吹いた

   SASPL:「特定秘密保護法に反対する学生有志の会」がやってきた

        10/10()121回首相官邸前・国会議事堂前抗議

                  ぐみ坂キッド(たんぽぽ舎ボランティア)

★4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)

  ◆11/1518回脱原発集中学習会「東海村・村長の脱原発論」

   日本の原発発祥の地の村長が、なぜ脱原発に転じたのか?

   講師:村上達也さん 会場:市川教育会館多目的ホール3F

  ◆11/22Do you know Sadako?

   サダコの折鶴が世界へ

   佐々木祐滋さん、SADAKO LEGACY副代表

★5.新聞より4つ

  ◆事故後初 福島知事選きょう告示

   「ふるさと もう壊すな」 中間貯蔵施設に揺れる双葉町民

                 (10月9日東京新聞より抜粋)

  ◆ヨウ素拡散 最大40キロ圏 福島事故

   規制委、再試算で縮小    (10月3日東京新聞より抜粋)

  ◆セシウム濃度、過去最高=地下水、25万ベクレル

   -東電「台風の影響」・福島第一   (1014日時事通信より抜粋)

  ◆火山と原発 噴火リスクの再検討を

              (10月9日朝日新聞「社説」より見出し)

━━━━━━━

※川内(せんだい)原発再稼働やめろ! 永遠に原発ゼロに!

 10/17()122回首相官邸前抗議にご参加を!

 日時:1017()18:0020:00

 主催:首都圏反原発連合(たんぽぽ舎も参加・構成団体)

    当日の詳細は http://coalitionagainstnukes.jp/ を参照

○たんぽぽ舎はいつものように13:00集合、ビラ折りやプラカードづくりの作業、たんぽぽ舎16:20出発、17:00頃、関西電力東京支店(富国生命ビル9F)前で短時間の抗議コール。17:15「経産省前テントひろば」集合。

 1~5班にわかれて17:30官邸前、国会前へ出発。週刊金曜ビラ(10/3120)を配布します。

 20:20経産省前テントヨコでまとめの集会と東電抗議の際の楽器練習(短時間)。 参加歓迎!

━━━━━━━

 

┏┓

┗■1.御嶽山災害で露呈した安倍政権の危機管理無関心

 |  防災の第一歩は自民党政権を代えることだ

 └──── 上岡直見[環境経済研究所(技術士事務所)

 

 菅官房長官は、菅義偉は御嶽山と川内の再稼働は関係ないと思うなどと述べたが、何の専門的知見もない個人的な憶測に過ぎない。むしろここで露呈したのは、安倍政権の危機管理に対する無関心だ。高山での活動という特殊性もあるが、御嶽山で約50人の被災者の捜索・搬送に対して、自衛隊・警察・消防が1000人体制だという事実から何も学ばないのか。

 もし川内原発周辺で火山の噴火が発生したら、最大規模の噴火という話でなくとも、自衛隊・警察・消防は火山周辺の住民の救援に忙殺される。全国から関係者を招集するにしても、原発周辺の要援護者の事前避難など手が回らないだろう。原発防災とは総合的なものであって「原発に火砕流が到達しなければ大丈夫」というような話ではないのだ。

 御嶽山の救助活動では、3000mの高度と火山灰の状況から自衛隊ヘリの運用は決死的活動に近いものである。それは以前から各種の災害対応で経験を積んでいる機種のCH-47だからできることである。軍事オタクが「オスプレイがあれば御嶽山の救助に役立った」などとネットで騒いでいたが、米軍でもまだ安定的に使いこなせていない機種をあのような状況で使えるはずがない。

 オスプレイ1基の価格でCH-47が2~3基調達できる。大規模災害に備えるなら数を揃えたほうが有効だろう。しかも防衛の専門家によると、かりに離島防衛の観点からみても、オスプレイは役に立たないという[*1]

 片山さつきが、御嶽山災害は民主党の仕訳のせいだなどとデタラメな発言をして後日取消・謝罪しているが、被害者を民主党批判のダシにしている。これも安倍晋三が本家だ。第1次安倍政権の時に、福島事故と同じ全電源喪失の可能性を指摘されながら、原子力安全委員会(当時)の評価で安全だと回答している。

 防災の第一歩は自民党政権を代えることだ。

   [*1]http://toyokeizai.net/articles/-/47070

 

 

┏┓

┗■2.緊急署名のお願い

 |  「福井県の原発の再稼働を認めないよう

 |  西川一誠知事に求める署名」

 └──── 「もう動かすな原発!福井県民署名」実行委員会

 

○ 「もう動かすな原発!福井県民署名」実行委員会より、2015年春に福井県知事選が行われる前に、緊急署名のお願いです!

 福井県17市町村が連帯して、福井の原子力発電所の再稼働を行われないように願いを知事に届けるため、福井県民署名サイトを開始しました!

 川内原発の次の再稼働狙いは高浜原発になると考えられます。大飯原発に続き、原子力ムラの力の強い若狭の原発が狙われるのは避けられません。どうにか再稼働を阻止すべく、福井の活動メンバーが必死に署名を集めています。

どうか、ご署名、拡散にご協力ください。よろしくお願いいたします。

 

福井県民署名サイト http://fukui.jpn.org/

facebookページ https://www.facebook.com/fukuisyomei

 

○全国のみなさま 広瀬隆です

8月9日にキックオフした「福井県の原発の再稼働を認めないよう西川一誠知事に求める署名」が、県外の人たちも(海外の全世界からも)サイトからインターネットで参加できるようになっています。

 現地では、必死の署名集めが展開されています。

 鹿児島県の川内原発に次ぐスケジュールで進められているのが、福井県の高浜原発・ 再稼働計画です。

 みなさまも、これを傍観せずに、どんどん署名に参加して、「もう動かすな原発!福井県民署名実行委員会」に送ってください。できれば、急いでください! そして、みなさまの周囲の方たちにも広く呼びかけてください。

 数が大切です。そして、冷静な意見も・・・

 私見ですが、福井県のような原発立地自治体には、これまで原発推進のための電源三法交付金が支払われてきましたが、原発に代る県内での 新たな産業育成のために、目的と期間を限って、これと同等の交付金が交付されるよう、私たちも経済産業省と国に呼びかけると、私は西川一誠知事に約束しました。

 まず、原発ゼロの政策を打ち出すことが第一です、と。

 ニュースは、下記にあります。

  http://www.asahi.com/articles/ASGBC3SYLGBCPGJB001.html

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp