忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1369]  [1368]  [1367]  [1366]  [1365]  [1364]  [1363]  [1362]  [1361]  [1360]  [1359
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

┏┓

┗■3.7/16原子力規制委員会へ申し入れ

 └──── たんぽぽ舎

 

原子力規制委員会委員長 田中俊一 殿

 

1.耐震設計を見直してもいないのに基準地震動を引き上げただけで新規制基準を満たすという無茶苦茶ぶりに、怒りと情けなさしか感じない。一体それで、何が審査されたというのか。

2.火山の影響を審議するのに火山の専門家はいない。日本は有数の火山大国であり、多くの科学者が火山の危険性に警鐘を鳴らしてきた。しかし、原発は火山への対策は必要ないとでも言うのか。

3.火山噴火の前兆はモニタリングで分かると、火山学者の多くが「出来ない」としているのを否定する規制庁に、どんな根拠があって火山噴火の予測が出来るのか、明らかにすること。

4.事故が起きたら避難をしなければならないのは住民である。命を守る行動を取らねばならない住民に対して、本当に避難できるかどうかが審議されないのでは、深層防護になっていない。中途半端を止めて、規制基準に避難が出来るかを含めて、審議すること。

 

 

┏┓

┗■4.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)

 └──── 

 

 ◆原爆の図・丸木美術館からのお知らせです

  7/199/6の日程で『はだしのゲン絵本原画展』を開催します

 

 初日の7月19日(今週の土曜ですが) 午後2時~

オープニング企画として、講談師の神田香織さんの講演を企画しました。

「はだしのゲン 戦争と原爆の真実を演じる」

 

参加費500円(入館料別途)

当日は午後1時に東武東上線森林公園駅南口に丸木美術館の送迎車が出ます。

夏の丸木美術館は、館内もたいへん蒸し暑いです。

どうぞ、くれぐれも涼しい服装でご来館を

 

他に以下の企画も予定しています。

・ひろしま忌講演「『はだしのゲン』をなぜ排除するのか―

  日本社会・メディアでいま、起きていること」

8月6日()午後3時  出演=永田浩三(武蔵大学教授・元NHKプロデューサー)

 

・対談「『はだしのゲン』を読み解き、読み継ぐために―

    核の時代の表現として」

8月24日(日)午後3時 出演=小沢節子(歴史家)+川口隆行(広島大学准教授・原爆文学研究)などの予定も。

詳しくは http://www.aya.or.jp/~marukimsn/

原爆の図丸木美術館

355-0076 埼玉県東松山市下唐子1401 TEL0493-22-3266

 

 

 ◆「小出裕章ジャーナル」ラジオフォーラムイベント第6弾@大阪

 

日時:7月24() 18時半開場/19時開演

場所:ロフトプラスワンウエスト(大阪) http://www.loft-prj.co.jp/west/

内容:原発事故、放射能、核の問題を徹底解説する「小出裕章ジャーナル」の公開イベント。原発の電気なしの今夏を小出先生と暑気払い!

出演:小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)、加納雄二(大飯原発差止訴訟弁護団)、

今西憲之(ジャーナリスト・「原子力ムラの陰謀」等)

料金:予約¥1800(+飲食代)

主催:ラジオフォーラム http://www.rafjp.org

問い合わせ・予約先:ロフトプラスワンウエスト 06-6211-5592
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp