忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[942]  [941]  [940]  [939]  [938]  [936]  [937]  [935]  [934]  [933]  [932
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No1953

2013年9月6日()地震と原発事故情報-3つの情報をお知らせします

                           転送歓迎

━━━━━━━

★1.たんぽぽ舎25年の特色を生かした集会・3つのお誘い

   9月15()原発ゼロの日、25()東京湾に浮かぶ2つの原子炉、

   30()JCO臨界被曝事故14年抗議行動と集会

                       柳田 真(たんぽぽ舎)

★2.9/29()テントを守れ@川柳句会

                テントひろば応援プロジェクト

★3.新聞・雑誌より5つ

  ◆東京、汚染水で苦境 質問集中、説明に不満 20年夏季五輪

                 (9月6日茨城新聞より抜粋)

  ◆汚染水理解得られず 五輪招致委、会見で答弁困窮

   海外メディア「失望した」 東京招致委にとって、汚染水事故への

   海外の厳しい見方は想像以上だった。(9月6日朝日新聞より抜粋)

  ◆山側地下水も汚染 海洋放出計画見直しも 福島第一

                   (9月6日読売新聞より抜粋)

  ◆東電、費用公表に難色 「四方遮水壁1000億円規模」 内部文書

                   (9月3日東京新聞より抜粋)

  ◆大飯、再稼働審査へ 活断層否定根拠のデータ示さず 規制委

                   (9月6日東京新聞より抜粋)

━━━━━━━

※1つ訂正をお知らせします。

 昨日発信の【TMM:No1952】の目次部分の★3.メルマガ読者から

 イベント案内…の2つめで、日時の間違いがありました。

 正:◇落合恵子さんが語りかける☆(講演会&ウォーク)

    --原発のない社会をめざして 福島を忘れない--

    10/14(月・休み)10:30~ 大津市民会館(JR大津駅)

 誤:◇落合恵子さんが語りかける☆(講演会&ウォーク)

      --原発のない社会をめざして 福島を忘れない--

      10/4(月・休み)10:30~ 大津市民会館(JR大津駅)

━━━━━━━

9/7()討論会にご参加を!

  「脱原発テントと再稼働阻止を考えよう!」大討論会

日 時:9月7日()18:00

提 起:木村結さん・正清太一さん

会 場:「スペースたんぽぽ」ダイナミックビル4F

参加費:500円(予約不要)

共 催:テント応援団と「スペースたんぽぽ」

━━━━━━━

※品切れでご迷惑をおかけ致しました。

 8月22日アーサー・ビナードさん講演DVDの

 第2次注文分が届きました!

 『本当の「アメリカ」のその本当の話』-「核開発と平和利用」の過去と現在-

 2時間27分 1枚1000円、送料4枚まで80円、5枚以上の送料は必ず

お問い合わせ下さい。

 DVDご希望の方は、必要なDVD枚数の代金と送料を先に郵便局で

お振り込み願います。住所、氏名、電話番号を明記下さい。

お振り込み後、たんぽぽ舎あてに、電話かメールでお振り込みの内容を

必ずお知らせ下さい。

郵便振り込み先 00180-1-403856   加入者名 たんぽぽ舎

連絡先:たんぽぽ舎

    〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F

            TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797

            Eメール nonukes@tanpoposya.net

━━━━━━━

 

┏┓

┗■1.たんぽぽ舎25年の特色を生かした集会・3つのお誘い

 |  9月15()原発ゼロの日、25()東京湾に浮かぶ2つの原子炉、

 |  30()JCO臨界被曝事故14年抗議行動と集会

 └──── 柳田 真(たんぽぽ舎)

 

 たんぽぽ舎が、9月におこなう(参加する)3つの学習会・集会は、たんぽぽ舎25年の歴史で学んだ体験からの集まりです。世間一般では有名ではありませんが、

たんぽぽ舎としては、『大事な・意味の多い集まり』だと考えています。

 ご都合をつけて、ご参加いただくと幸いです。

 

3つの集会は、次のとおり

 

イ.9月15()13:3017:00

  原発ゼロでも大丈夫・原発ゼロの日を祝う

  原発再稼働阻止で、ゼロの日をもっともっと長くしよう

  但し、東京湾には原子炉2基がいる(米軍原子力空母)

 お話:4人

   槌田敦(物理学者)、山崎久隆(たんぽぽ舎)

   かけいりえ子(原子力空母の横須賀母港化問題を考える市民の会・

          共同代表)

   原田裕史(たんぽぽ舎)

 

 4人の問題提起者が30分ずつ語ります。原発ゼロの日(9月15)を祝い、

今後の方向・方針を話しあう。原発再稼働を阻止し続ければ、原発ゼロは続く。2年もやれば原発推進側はネを上げるだろう。

問題は再稼働を阻止する世論と運動だ。

 但し、それでも東京湾に浮かぶ2つの原子炉は残る。

この60万KW2基の原発は、東電福島第一原発1号機と同じ能力だ。

米原子力空母ジョージ・ワシントンは早く、米国へ帰れ!

 

日 時:9月15()3時開場 開会:1330分~17

発 言:4人の問題提起者と参加者全員(自由発言)

会 場:「スペースたんぽぽ」ダイナミックビル4F

参加費:1000

主 催:スペースたんぽぽ講座会議、たんぽぽ舎

 

 

ロ.9月25()「東京湾に浮かぶ2つの原子炉の危険」

  「原子力空母配備撤回を求める9・25神奈川集会」

  米原子力空母ジョージ・ワシントンNO・集会とデモ

 

   日時:9月25()18:00集会開会 18:50デモ出発

   会場:横須賀ヴェルニー公園(京急線汐入駅下車)

 主催:平和フォーラム・神奈川平和運動センター・三浦半島地区労

 共催:全国基地ネット、平和センター関東ブロック

 

 

ハ.9月30()「9・30臨界被曝事故14周年東京圏行動」

 

◎追悼と抗議行動

 日時:9月30()午前10時から11

 場所:経産省別館前

 内容:基調報告、黙祷、献花、アピール、経産省へ申し入れ

 

◎9・30臨界被曝事故14周年東京圏集会

 日 時:9月30()19時から21

 講 演:「核の事故、負の連鎖、そして将来への危機」

 講 師:山崎久隆さん(たんぽぽ舎副代表)

 会 場:「スペースたんぽぽ」ダイナミックビル4F

 資料代:800

 主 催:9・30臨界被曝事故14周年東京圏行動実行委員会

     連絡先:たんぽぽ舎内 TEL 03-3238-9035

 

 

┏┓

┗■2.9/29()テントを守れ@川柳句会

 └──── テントひろば応援プロジェクト

 

 日 時:9月29()14時より(13:30受付)

 会 場:経産省前テントひろば(第2テント)

 席題2題(各2句吐)参加費無料 定員:18名 披講の後交流会

 入選句には景品贈呈

 選 者:乱鬼龍さん(川柳人)

 主 催:テントひろば応援プロジェクト

 協 力:経産省前テントひろば

 連絡先:わかち( takibinokai_poem@yahoo.co.jp )

  携 帯:070-6472-1947(乱)

PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp