忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1659]  [1660]  [1647]  [1648]  [1649]  [1650]  [1651]  [1652]  [1653]  [1654]  [1655
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No2376】
2015年1月10日(土)その2地震と原発事故情報-2つの情報をお知らせします
                          転送歓迎
━━━━━━━
★1.「全国各地の闘いを総結集して、再稼働に抗する行動を築きあげよう。」
   『再稼働阻止全国ネットワークは3つの行動(第2波全国一斉統一行動)を呼びかけます。』
    1月24(土)25(日)川内原発 1月31(土)2月1(日)高浜原発 3月4(水)5(木)東京
                     再稼働阻止全国ネットワーク
★2.テント日誌1月8日(木) 経産省前テントひろば1216日商業用原発停止479日
     テントでの「話と座談」(トーク)を連続して開きます
    通りがかりの中に優しき人もいて…   (I・K)
━━━━━━━

┏┓
┗■1.「全国各地の闘いを総結集して、再稼働に抗する行動を築きあげよう。」
 │  『再稼働阻止全国ネットワークは3つの行動(第2波全国一斉統一行動)を呼びかけます。』
 │   1月24(土)25(日)川内原発 1月31(土)2月1(日)高浜原発 3月4(水)5(木)東京
 └──── 再稼働阻止全国ネットワーク
  
 2015年の「電気新聞」(1月1日号) において、八木電事連会長は「2015年を現状を打破し、成果を出す年とする。早期再稼働に全力で取り組む。」と述べています。また、「原子力の灯もう一度 その日へ力尽くして]とのタイトルのもと、川内、高浜、伊方.はもとより、浜岡までも動かすという意気込みを現場からの報告記事として掲載していています。
 いよいよ私たちの闘いが正念場を向かえる時が来ました。「再稼働阻止全国ネットワーク」は、昨年の12月7日、8日開催された「全国相談会」において鹿児島の仲間たちとともに、再稼働に抗う幾つかの運動方針を論議し、全国の皆さんに提起することを確認しました。
 また、前日開かれた関西の仲間たちの高浜原発再稼働阻止の行動とあわせ、1月24日~2月5日までの期間を全国一斉統一行動期間とし、全国の皆さんの総結集を呼びかける次第です。
 以下、全国相談会で確認された行動をご案内いたします。
     
  1.1月25日(日)開催の「ストップ川内原発再稼働!1.25全国集会」-鹿児島市天文館公園に全国各地    からの結集を呼びかける。
     また、1月24日(土)薩摩川内市における「全国金曜行動・交流会議」の開催に協力し、翌25日、    午前9時のゲート前抗議行動を全国の皆さんと共に実行する。
  2.1月31日(土)ー2月1日(日)関西の仲間たちが呼びかけた「高浜原発再稼働阻止 現地車デモ」に
    首都圏からも参加する。首都圏からの参加者については交通費の補助を実施する。
  3.2月4日(水)-5日(木)鹿児島からの住民の要請団を迎え入れ、省庁行動、議員要請行動に
       「福島の女たち」と協力し、二日間の霞ヶ関一帯行動を行う。

 ★ 1/24(土) 『全国金曜行動総結集・大交流会』
     主催:かごしま反原発連合  協力:再稼働阻止全国ネットワーク
     時間:「全国交流会」午後2時~午後7時
     講演:須藤靖明先生(火山物理学者)午後2時半~3時半
                  タイトル「川内原発再稼働と火山噴火リスク」
          終了後懇親会:午後7時30分~午後9時30分 場所:交流会会場会館
      
 ★ 1/25(日) 『全国金曜行動・川内原発ゲート前大抗議行動』
     集合:25日午前8時・薩摩川内駅西口広場
    バス2台でゲート前~久三崎テント~全国集会会場へ(鹿児島市)
         バス料金:1人1200円~1500円(予定)
  抗議行動:25日午前9時~午前11時
  共催:かごしま反原連 川内原発建設反対連絡協議会 さよなら原発いのちの会 阻止ネット
  24日、金曜行動の問合せ先:かごしま反原連 代表・岩井 哲
   090-3419-6153 tetsu080846@po5.synapse.ne.jp
   
 ★ 『ストップ川内原発再稼働!1.25全国集会」午後1時~鹿児島市天文館公園
       主催:ストップ再稼働!3.11鹿児島集会実行委員会
  ○デモ終了後、阻止ネット「相談会」を開催します。
  ○阻止ネットはこの行動に全国から参加するための交通費補助(1万円)を40名(先着順)に限り実施いたします。
  申し込みは沼倉(080-1012-4661)までお願いします。
 すでに宿の仮予約をしていますので、ご参加予定の方はご連絡願います。

■『高浜原発再稼働阻止 現地車デモ』
    日時 1月31日(土), 2月1日(日) 両日とも11時開始
 集合場所 高浜町(福井県大飯郡)道の駅「シーサイド高浜」駐車場
   <行動内容> 車デモ、署名よびかけ、戸別訪問ビラ配布
    主催 若狭の原発を考える会、「若狭の家」運営委員会
 ◇首都圏からも参加します。(31日、朝8時頃の新幹線で出発)
 問合せ(首都圏から参加希望の方のみ)たんぽぽ舎:柳田までお問い合わせください
                   電話 03-3238-9035 (13時以降)
 
■川内原発再稼働阻止 原発いらない!省庁申し入れ行動/議員要請行動
   『原発いらない鹿児島の女たち&福島の女たちの共同アクション』
 期日―2月4日(水),5日(木)
 呼びかけ団体:原発いらない鹿児島の女たち/原発いらない福島の女たち
 賛同協力団体:ストップ再稼働!3.11鹿児島集会実行委員会/全労協
 再稼働阻止全国ネットワーク/STOP原子力関電包囲行動
 ふくしま連帯ユニオン/テントひろば/反原発自治体議員・市民連盟ほか多数

★第1日目-2月4日(水)
  14時より「抗議要請行動」…(時間は予定)
   (1)14:00~15:00原子力規制委員会抗議・申し入れ行動(六本木規制委員会)
   (2)14:00~15:00経産省申し入れ・抗議行動
   (3)15:30~16:30内閣府申し入れ行動 
                      (16時より17時まで首相官邸前抗議予定)
     
◇同日(4日)開催される「九電東京支社抗議行動」、「東電本店合同抗議」
  「労働者集会」との連携を図り、共同でのアピール行動を行う。
  (4)17:30~18:45九電東京支社抗議行動」(主催:阻止ネット)-有楽町駅前
  (5)19:00~20:15東電本店合同抗議-東電本社前
      (呼びかけ団体:テントひろば/たんぽぽ舎、賛同106団体)
  (6)18:30~19:45労働者集会 (主催:全労協 開場18時、開会18時30分)
    会場:日比谷コンベンションホール 終了後、東電抗議行動に合流
     
 ★第2日目-2月5日(木)
   (1) 10:00~テント前フリー集会 
  (2)11:30~12:20 霞が関ランチデモ 
  (3)12:30~15:00院内集会(参議院会館講堂)
       各地からのアピール/ 要請団の報告/議員への要請/参加者の交流 
          *全国各地からのメッセージ、要請事項をお寄せください。
       【A4用紙1~2枚程度 議員への要請書として提出いたします】 
※賛同・協力のお願い
     *この行動の成功のために協力して頂ける賛同団体・賛同個人を募ります。
     *カンパによる支援協力(要請団の交通費捻出)をお願いします。
       【ゆうちょ銀行】振替口座:00170-3-586959
  口座名:『原発いらない鹿児島&福島の女たちの行動』
   【問い合わせ先】
     再稼働阻止全国ネットワーク 070-6650-5549 ファックス03-3238-0797
          e-mailアドレス(阻止ネット) info@saikadososhinet.sakura.ne.jp


┏┓
┗■2.テント日誌1月8日(木) 経産省前テントひろば1216日商業用原発停止479日
  |   テントでの「話と座談」(トーク)を連続して開きます
 │   通りがかりの中に優しき人もいて…
 └────

☆ テントでの「話と座談」(トーク)を連続して開きます
   第1回は1月11日(日)午後2時から小熊英二さんのお話と座談

 テントは脱原発運動のひろばとして設置されてきました。いろいろの形態をもった論議の場としてその役割をはたしてきました。この企画はそれをより広げた形での展開をめざすものです。以前から準備されていたのですが、テント裁判の動向が緊迫してきて、急な形になりました。
 現在、決定しているものは以下の通りです。
第1回は1月11日(日)午後2時から小熊英二さんのお話と座談
 小熊さんは金曜官邸前抗議行動にも参加。『原発を止める人々』(文藝春秋社)もだしておられます。『1968』(新曜社)『社会を変えるには』(講談社)など多くの著作のある批評家。
脱原発運動のこれまでとこれからについての活発な討論を!
テントの収容に限界があります。早めに申込みを。参加費無料。
  1月22日(木)午後6時30分から上原公子さんのお話と座談
  1月29日(木)午後6時30分から渡辺一技さんのお話と座談
  2月4日(水)午後2時から最首悟さんのお話と座談
連絡:経産省前テントひろば 電話(070-6473-1947)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆通りがかりの中に優しき人もいて…        (I・K)

 今朝は快晴、でも冷たい風が吹き荒れていた。昨日送られてきたテント運営委員会の報告をコンビニでコピーしてテントに向かう。風は昨夜からとのことで安全のためテントの幟は降ろされていた。泊まりの人はさぞ寒かったでしょう。
 テントには先日の記者会見の様子が載った東京新聞の記事が貼ってあった。朝日新聞には餅を省庁に配ったと言う小さな記事だけだったけど。
 やっぱり東京新聞は素晴らしい。国民の安全と幸せな暮らしを断固として守るとおっしゃる安倍首相、国民の幸せな暮らしには原発はいらないということをちゃんと判って欲しいです。原発なしで電気は足りているのですから…
 午前中数人の方がわざわざカンパを届けに来て下さった。テントはカンパで成り立っているので本当に感謝です。皆さん裁判の進行状態など気にかけている。
11時すぎM子さんが来て下さり泊まりあけの方は食事に行く。
 12時になると各省庁などから昼食に向かう人の群れがテント前を通り過ぎる。一体あの人たちは何を考えているだろうと座りこみながら思う。
 テント前を太陽が照らしている間は何とか凌げるが、3時になると寒さが押し寄せて耐え難い。通りがかる人の中には寒い中お疲れ様!
 風邪引かない様に!など暖かい声をかけてくださる人も居て嬉しい。一つしかないけれど、とカイロを下さった人もいたそうです。
 支援して下さる方の期待にそうように頑張らないと思いながら家路に着いた。
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp