忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[1558]  [1557]  [1556]  [1554]  [1553]  [1555]  [1552]  [1551]  [1550]  [1549]  [1548
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

┏┓

┗■4.第14回東京電力本店合同抗議  予定道り開催致します。

 |  ぜひ多くの方の参加を,お願いします。 

 | プラカード、ノボリ旗をたくさん持参して下さい。

 └────

   東電解体!汚染水止めろ!柏崎刈羽原発再稼働するな!原発再稼働は日本を滅ぼす

 日 時:11月5日()19時~20(開始時間ご注意下さい)

 場 所:東電本店前(JR・地下鉄新橋駅徒歩5分、JR有楽町駅徒歩10分)

 よびかけ:経産省前テントひろば・たんぽぽ舎

  ※なお、当日は前段17:3018:30 九州電力東京支社抗議行動も行われます。

┏┓

┗■5.官邸前から帰り道、清志郎と芋に思う、やっぱり原発、あってはいけないよね。

 |   1031日第124回首相官邸前抗議レポート

 └──── にしざきやよい   (たんぽぽ舎 )

 

 今日も幸い、雨らしい雨も降らさず、抗議が終わった。抗議が終わると、足早に帰る人が殆んどだ、そんな中、国会前から霞ヶ関の交差点に向かう中程に、清志郎を歌う人達がいる。そのグループは、清志郎の歌(中には踊ってる人も)で皆を賑やかに送ってくれる。清志郎、もっと生きていてほしい人ほど早く逝くよね。 今、清志郎が生きていたら、何に、”くだらねぇ”って言うかなぁ。音楽ってイイよね、普通では口に出せないことが、言えたりするから。詩の力と、体に刻むリズムと旋律。また、此処で会おうって送られてる感じがする。そう、さよなら、また、来週。

 清志郎に送られて、私もたんぽぽ舎の旗を持ち、テントまで帰る。テントでは、暖かい飲みもので、私達を迎えてくれる。お芋やクッキーをくれる人がいる、今日は、銀杏をくれる人がいた。人と何かを分かち合う心地よさが、ここにはある。これが、この気持ちが有るから、124回も続いているんじゃないかな。

 お疲れ様。喉渇いてない?温まって行って、て声かけられて。嬉しいよね。私が、単純だからかな?でも、人を気づかったり、気づかわれたり、それが、人間らしい事だって思いたい。それが解れば、ホント、原発があってはいけないって事がわかるよね。

 

┏┓

┗■6.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)

 └──── 

 ◆「わが家に電力自由化がやってくる!」講演会(電力システム改革のゆくえVol.3

    2016年春より家庭で電力会社を選べる時代が始まります。電力小売自由化で料金は安くなる?高くなる? 原発フリーでCO2排出の少ない電気を本当に選べるようになる?原発を優遇する制度を作ろうという動きがあるって本当?!そして話題の市民電力の実力は?電力への疑問や期待に、再生エネにくわしい専門家が答えます。電力自由化を通して真にグリーンな未来を手に入れることができるのか、いっしょに考えましょう。

 日時:1116 () 140016301330開場)

 会場:東京・国分寺LホールA(JR中央線国分寺駅ビル8階) 資料代:500

 講師  船津寛和さん(CNJ研究員・再生エネ等研究家)、都甲公子さん(市民電力連絡会)

 主催:電力改革プロジェクト http://d.hatena.ne.jp/ao0332646475/ 電話 080-5070-6475

 

◆ 「浜岡原発の危険性について」講演会のお知らせ

 日時  20141122日(土)13:3016:00  その後パレード

 会場  秦野市本町公民館(小田急線秦野駅徒歩約10分)

 講師  渡辺敦雄さん(浜岡・福島第一の設計をした技術者)

 主催者  「脱原発グリーンパレードinはだの」を歩く会

 主催者の連絡先  中村09063405840 長友09049604676

 

◆ 「もんじゅ・西村怪死事件の真相を究明する会」結成の集い

  199512月高速増殖炉もんじゅでのナトリウム漏洩事故。

 動燃によるビデオ隠しをめぐって、記者会見直後、怪死した西村成生さん。

 その死の真相究明に向けた闘いが始まります。ぜひご参加ください。

 講師 今西憲之氏(「原子力ムラの陰謀」の著者)

 日時:1124日(月・振替休日)開場 13:00 開会 13:30

 会場:北区立司ッ町コミュニティアリーナ ホール2

 主催:もんじゅ西村(怪死)事件の真相を究明する会準備会

 連絡先: 08010829980 メール mlf20805@nifty.com (高瀬)

 

┏┓

┗■7.新聞より4つ

 └──── 

 

◆川内、事故なら責任は【金曜日の声 官邸前】

 

 相模原市の団体職員 坂本早絵さん(27) 沈黙では、再稼働を認める共犯になってしまうと思い、参加した。立地自治体が、原発マネーに頼らない街になれるようにしてほしい。川内(せんだい)原発でも事故を起こすことになれば、日本が沈んでしまう。

 川崎市の無職 川田博史さん(69) かつて高校で物理の教員をしていて、福島の事故前から原発は危険だと思っていた。川内原発の地元が再稼働に同意したが事故の責任を取りきれるのか。火山列島の日本で事故が起きないのは、幸運なだけだ。

 埼玉県坂戸市の電気保安業 吉田一さん(72) 電力会社は保安規定をないがしろにしていると感じる。孫に放射能汚染されることのない、きれいな日本を残したい。原発に反対する政党は力を合わせて、脱原発でまとまってほしい。

            (111日東京新聞より)

 

◆使用済み核燃料 韓国原発で落下 

 09年、作業員が回収、公表せず

 

 韓国南東部の慶州にある月城原発1号機で2009年、使用済み核燃料を原子炉から出し、燃料プールへ移す過程で燃料集合体が破損し、燃料の一部が格納容器内の床に落ちる事故があったことが3日分かった。

 原発運営会社の韓国水力原子力(韓水原)は作業員1人を格納容器内に投入し、燃料から数メートルの地点で作業させていた。野党正義党の国会議員、金霽南氏が公表し、監督機関の原子力安全委員会も認めた。

       (後略)                  (114日東京新聞より抜粋)

 

◆再稼働 立地以外の30キロ圏首長

 「周辺も同意必要」54% 本社調査         (114日朝日新聞見だし)

 

◆同意不要 周辺は不満

  「判断せずリスクのみ」原発30キロ圏調査    (114日朝日新聞見だし)
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp