忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[959]  [958]  [957]  [956]  [955]  [954]  [953]  [952]  [951]  [950]  [949
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No1967

2013年9月19日() 地震と原発事故情報-

3つの情報をお知らせします

                       転送歓迎

━━━━━━━

★1.20人の集会・デモを何年も続けて

   …東京圏の2011年3・11以前(例えば1月、2月)のデモの人数です)

   全国各地で苦労している多くの皆さんへ! 柳田 真(たんぽぽ舎)

★2.皆様 最近の情報をお知らせします。

   【記事】「2020年東京オリンピックは原発再稼動が目的」

   環境経済研究所(技術士事務所) 上岡直見

★3.新聞・雑誌より

 ◆消費増税反対50% 汚染水首相発言64%「信頼できない」共同世論調査

 ◆「消費地元」からNOを 誰かの犠牲で成り立つ豊かさなんて

  原発ゼロの行方 小浜の住職に聞く 

 ◆大飯3,4号機安全審査再開  規制委 活断層否定受け

 ◆「原発事故で避難」 京都、大阪 170人が集団提訴

━━━━━━━

 

┏┓

┗■1.20人の集会・デモを何年も続けて

 |  …東京圏の2011年3・11以前(例えば1月、2月)のデモの人数です)

 |  全国各地で苦労している多くの皆さんへ!  

 └──── 柳田 真(たんぽぽ舎)

 

○私は201111月の再稼働阻止全国ネットワーク結成以来の1年弱、全国各地に

出かける機会が格段に増えた(いかざるを得ない例もあり)。多くの知人、友人

が全国各地にできて嬉しいが、同時に全国各地で苦労して反原発、脱原発の行動

をしている人々のナマの声、悩み(喜び)も聞いた。

○その悩みの一つは、東京の首相官邸前行動(毎週金曜行動)や経産省前テント

にならって、全国各地でも創意工夫して金曜行動(または○曜日行動)を続けて

いるが、当初と比べて最近はデモ参加人数が減って、悩みつつやっているーと。

○実はたくさん集まっているようにみえる東京でもいろいろな悩みがあります。

首都圏反原連の毎週金曜行動も最近は人が減少して、2~3000人台だし、(たん

ぽぽ舎が1班~5班体制でまく当日ビラも最近は15001600枚へ減少。現在72

です)、内容がマンネリとの評も出ています。東京圏は何しろ人口が多い。東京、

千葉、埼玉、神奈川県の首都4県で2200万人以上。一つの国並みです)。

2011年3月11日、東京電力福島原発事故後は参加人数が1000人⇒1万人⇒6万

人(9月の明治公園)⇒10数万人と爆発的に伸びたが、しかし、3月の前=1月、

2月の東京の定例デもでも(東京圏の主な反原発団体共同で実施していたもの)

は平均20人くらいでした。(たんぽぽ舎も2~数人で参加)。これが当時の実力

であった。それをこりずに数年間~10年間以上続けてきた。持続する志であった。

CO2の問題に移行するグループも出て人数が減って苦労しつつ、20人くらいでや

り続けた時代があって、その上に今の時代、今のデモ人数がある。

 

┏┓

┗■2.皆様 最近の情報をお知らせします。

 | 【記事】「2020年東京オリンピックは原発再稼動が目的」

 └──── 環境経済研究所(技術士事務所) 上岡直見

 

http://www.janjanblog.com/archives/100413

 

 安倍首相はIOCで「状況は制御されている」と述べたが、破損燃料がどうな

っているかさえ確認できていないことは世界中の人が知っている。いかに好意的

に解釈しても虚偽説明である。これだけ恥も外聞もなくオリンピックを招致した

目的は、祝賀ムードで福島の問題を覆い隠すためであることは誰でも察知してい

ることだが、より大きな目的は原発再稼動である。なぜわざわざ屋外競技に不適

な、しかも日本人選手にとっても有利ではない猛暑の時期に開催するのかを考え

れば推定がつく。

 電力の需要予測がどのように決まるかは筆者の過去記事[1][2]で解説し

たことがあるが、電力会社の長年のノウハウの蓄積があり非常によく当たる。曜

日や気温などだけでなく「高校野球の決勝戦」といった要素も電力需要に相当な

影響を及ぼすので、電力会社では事前に供給力を準備している。これがオリンピ

ックになればどのようなことになるか容易に想像がつくだろう。「電力不足で競

技に支障を来たしたら国の恥」という理由がつけられる。今年の夏は猛暑でも

「でんき予報」が話題にならないほど電力需給は安定したが、これでは原発を再

稼動する説明がつかない。「経済が崩壊する」という脅しも2年目になりほとん

ど説明がつかない。あとはオリンピックだ。

 

<上岡直見記者のプロフィール>

JanJanニュース創立から参加している。交通政策・環境政策がテーマ。

「政治談議」でなく論理と数字で評価することを重視。

 

PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp