忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[832]  [831]  [830]  [829]  [828]  [827]  [826]  [825]  [824]  [823]  [822
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No1847】
2013年5月27日(月)地震と原発事故情報-5つの情報をお知らせします
                            転載歓迎
━━━━━━━
★1.症状が出るとされる線量の9000分の1で頭痛!
   5/29「食事から放射能を抜いたら、次々と「奇跡」の治癒が起きた
   最新・ウクライナの実践結果の報告」
★2.6/16『3・11以降の日本 原発・政治
   -「選挙2」の想田監督と主役の山さんがおおいに語る』
                         たんぽぽ舎いろりばた会議
★3.規制庁へパブコメを書こう!
   「廃炉40年→60年にされてしまいます」 規制庁・締切5/31
                                      福嶋宗静 神奈川在住(メールマガジン読者)
★4.金曜の官邸前抗議、財務省上はライブだ!ドラム隊あり、日音協の歌あり・・
   飲み物コーナー、フライヤーの棚あり
   5月24日(金)の第56回官邸前抗議行動の報告
                                                山田洋子(たんぽぽ舎会員)
★5.新聞・雑誌より
  ◆「福島事故と体質同じ」 東海村の放射能漏れ、識者も批判
   ファンにフィルターなし      (5月27日朝日新聞より抜粋)
━━━━━━━
 
┏┓
┗■1.症状が出るとされる線量の9000分の1で頭痛!
 |  5/29「食事から放射能を抜いたら、次々と「奇跡」の治癒が起きた
 |  最新・ウクライナの実践結果の報告」
 └──── 
 
 ウクライナの調査で、放射能は極低線量でも健康被害を出すと判明!
豊富な検査データを基に、このままでは日本にも大きな被害が出ると報告されます。
なお、この報告会は5月29日(水)夜に、たんぽぽ舎4Fで行います。
 
お 話:小若順一さん(食品と暮らしの安全基金)
日 時:5月29日(水) 18:30開場 19:00開会  参加費:800円
           21:00から5Fで懇親会を開きます。会費:500円
会 場:「スペースたんぽぽ」ダイナミックビル4F
 
☆おススメの講座です。ご参加ください。資料あり
 
 
┏┓
┗■2.6/16『3・11以降の日本 原発・政治
 |  -「選挙2」の想田監督と主役の山さんがおおいに語る』
 └──── たんぽぽ舎いろりばた会議
 
 日 時:6月16日(日)13時開場 13時30分開演
 お 話:想田和弘監督、山さん
 会 場:「スペースたんぽぽ」ダイナミックビル4F
 参加費:1000円
 主 催:たんぽぽ舎いろりばた会議
 
 想田和弘監督の観察映画『選挙2』が6月末に、渋谷のイメージフォーラムに
て公開されます。
 この作品は、映画『選挙』('07年)では自民党の落下傘候補だった「山さん」
が、2011年4月に「脱原発」を掲げて、川崎市議会選挙戦に組織なし・金なし・
看板なしで挑んだ記録です。
ないないづくしの山さんに、果たして勝ち目は・・・?
 映画の公開に合わせて、想田監督と主役の山さんに「3・11以降の日本社会、
原発・政治」について、『選挙2』と絡めながら語っていただきます。
 未来をよりよいものにするために、今、私たちは何をすればよいのかについて
改めて考えるきっかけにしたいと考えています。
 
 
┏┓
┗■3.規制庁へパブコメを書こう!
 |  「廃炉40年→60年にされてしまいます」 規制庁・締切5/31
 └──── 福嶋宗静 神奈川在住(メールマガジン読者)
 
○【応募方法】
 (1) パソコンから…
     「パブコメ」で検索〓パブリックコメント:意見募集中案件一覧〓
     意見・情報 受付締切日-早いものから〓工業/原子力  原子力規制委員会
設置法の一部の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令(仮称) 案
について〓意見提出フォームへ
 (2)FAXの場合 (注意:「意見提出様式」有り)
    *パソコンでPDF文書をダウンロードして印刷する。
    * 原子力規制庁技術基盤課にtel 03(5114)2109 して意見提出用紙をFAX
して貰う。(この時、一言〈原発や規制庁に対する思い・意見〉を伝えましょう。
又、電話応対者の名前をしっかり聞いておきましょう)
 
○ 【参考に】
 原発の寿命は40年。それ以後一日でも稼働させればさせるだけ電力会社は丸儲
けになります。各電力会社が40年を超えても稼働をと、粘りに粘る理由はそこに
あります。
 でも年数が経てば、厚い鋼鉄製の圧力容器は中性子によりガラスのようにもろ
くなってしまいますし、膨大な量の配管類も長期間に渡る過酷な条件に耐えられ
る訳がありません。福島原発の爆発もこの老朽化が大きな原因と言われています。
(因みに全世界は平均22年で廃炉)
 
 ○ 【その他】
 ・こんなに重要なことを「(難解な)文章を読んで1ケ月以内に応募せよ」 と
  はひどい。アリバイ工作だ。
 ・ 一般人にもわかるような内容に書き換え、パブコメのやり直しを。
 ・ TV・新聞を使って全国民に知らせ、各地でパブコメ説明会を開くように。
    等などご自分の意見を書き加えてください。
 
 
┏┓
┗■4.金曜の官邸前抗議、財務省上はライブだ!ドラム隊あり、日音協の歌あり・・
 |  飲み物コーナー、フライヤーの棚あり
 |  5月24日(金)の第56回官邸前抗議行動の報告
 └──── 山田洋子(たんぽぽ舎会員)
 
○ いつも財務省の上で「たんぽぽ舎」数人と仲間何人かで脱原発の声を上げて
いる。5月24日(金)の官邸前行動は、先に大間原発のJパワーの本社前で抗議を
し、少し遅れて参加した。「原発反対」に東奔西走しているこの頃である。
 財務省上のスポットの呼び物は何と言ってもMさんの熟練されたシュプレヒコ
ールである。
 Mさんのシュプレヒコールは勢いのあるリズムで解りやすく、的確に原発の問
題点を訴えている。多分、自分の思いや考えを誰の心にでも届けられるように日
夜考えているのではないか。
 
○ 私はMさんの声に合わせてアゴーゴという楽器をスティックで打っている。
この楽器は片手で持ち、サンバのリズムに合わせて音を鳴らすのが本来らしいが、
お茶の水の楽器店でそれを見つけた時から、紐で首からぶら下げ、二本のスティ
ックを使って叩いている。リオの人々もびっくりするだろう。何しろ刻むリズム
は「月が出た出た、月が出たコーリャ、コーリャ」の2拍子である。おまけに力
まかせにスティックで打つので三個も壊し、スティックも何本か折ってしまった。
 隊を組んでやってきて場を盛り上げてくれる若い素敵なドラマーが楽器の使い
方を教えてくれたが、どうしても「炭坑節」になってしまう。
 
 5月24日の日は、Mさんからマイクを渡されてシュプレヒコールとなったが、
全くやれませんでした。あらかじめ言いたいことを選び出し、そして川柳や俳句
の様に言葉を吟味しなくてはいけないようです。大きな声で怒鳴るだけでは後が
続かない。これまで泥縄で生きてきた人間には至難の技です。準備が必要、練習
が大事。シュプレヒコールがうまく出来るように努力します。 皆さまも上達ぶ
りをチェックに「官金へ」! (官金=官邸前金曜抗議行動)
 今や、官金はライブである、日音協の歌声あり、反原連のテーブルで飲み物が
提供され、物販やフライヤーが手に入る。
 
☆柳田真の補足:
・山田洋子さんのかわりに、夫の山田武さんがすぐかわってマイクを握られた。
落ち着いた口調で上手にコールをされていた。
・この日は、16:30に、みんなで途中の「富国生命ビル9F」の関西電力東京支
社前で、『大飯原発を止めろ!』のシュプレヒコールをしてきた。
・5月24日の「テントを守ろうハガキ」は、120枚普及。ハガキ代金にプラスし
て6200円のカンパがありました。感謝!
・まとめの集会は、三島のYさん、…今日は官邸前1分コールもやり、皆から拍
手がありました。
 
 
┏┓
┗■5.新聞・雑誌より
 └──── 
 
 ◆「福島事故と体質同じ」 東海村の放射能漏れ、識者も批判
  ファンにフィルターなし
 
 茨城県東海村の加速器実験施設「J―PARC」の放射能漏れ事故では、管理
態勢をめぐり、数々の問題点が浮上している。施設を運営する日本原子力研究開
発機構(原子力機構)と高エネルギー加速器研究機構(KEK)の対応には、専
門家からも批判的な声が相次ぐ。
 
(註)J―PARC事故
 J―PARCの原子核素粒子実験施設では、陽子ビームを金にあてて、素粒子
を発生させる実験をしていた。陽子ビームがあたると、金の原子核が壊れ、放射
性のナトリウムやヨウ素なども生まれる。通常の実験では金の温度は300度程度
までしかあがらないため、放射性物質は個体の金のなかにとどまる。しかし、今
回は装置の誤作動によって、ビームの強度が通常の約400倍になった。金が高温
になって一部が蒸発し、周囲に漏れだし、研究者らが吸い込んだとみられる。(中略)
 原子力機構をめぐっては、同機構が管理する高速増殖原型炉「もんじゅ」(福
井県敦賀市)で、1万個近い機器の点検漏れも問題になったばかり。(後略)
 
○ J―PARC事故で指摘されている問題点
1.装置の誤作動で陽子ビームの出力が通常の400倍に
2.施設内の放射線検出器の示す値が上昇し、警報が出たのに実験を続けた
3.放射線量が上昇している中、排気ファンを作動させて施設外に放射性物質を
放出させた
4.放射性物質の放出を想定せず、排気ファンにフィルターを設置していなかった
5.施設内で通常より高い放射線量を確認したのに、簡易な検査で研究者らを帰
宅させた
6.放射線管理区域外への放射能漏出に気づくのが遅かった
7.国や地元自治体に通報するまで、33時間かかった
                      (5月27日朝日新聞より抜粋)
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp