忍者ブログ

NUCLEAIRE

ニュークレール情報板
[926]  [925]  [924]  [923]  [922]  [921]  [920]  [919]  [918]  [917]  [916
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たんぽぽ舎です。【TMM:No1941】
2013年8月27日(火)その2 地震と原発事故情報-
5つの情報をお知らせします
                            転送歓迎
━━━━━━━
★1.テントひろば3年目
   9月11日(水)怒りのヒューマンチェーン
   9月12日(木)テント裁判第3回口頭弁論
   9月12日(木)経産省前テントひろば報告集会
★2.新聞・雑誌より3つ
  ◆恥を知るべし ―本音のコラム 山口二郎―
               (8月25日東京新聞より)
  ◆原発労災死作業員の妻 東電など4社を提訴
               (8月21日朝日新聞より)
  ◆地盤沈下 タンク損傷か 福島第一移設後に汚染水漏れ
               (8月25日朝日新聞より抜粋)
★3.傘をさして座り込み、女性陣が留守番!汚染水が話題の中心、
   再稼働阻止全国ネットの会議後の帰途に寄って下さった皆さん
   テント日誌8月25日(日)経産省前テントひろば715日目
   雨がふりしきる中で、テントは…   (I.K)
★4.8月22日のアーサー・ビナードさん講演DVDできました!
   『本当の「アメリカ」のその本当の話』
   -「核開発と平和利用」の過去と現在-
★5.速報!
   元首相、小泉純一郎、「今すぐ原発ゼロ」を主張
   8月26日毎日新聞の山田孝男記者報道
━━━━━━━
※8/29【学習会】にご参加を!
 測ってわかった!今はどうなったの?食べ物の放射能汚染
日 時:8月29日(木)19時より
お 話:佐久間淳子さん(環境ジャーナリスト)
     鈴木千津子さん(たんぽぽ舎)
会 場:「スペースたんぽぽ」ダイナミックビル4F
参加費:800円
━━━━━━━
 
┏┓
┗■1.テントひろば3年目
 |  ◎9月11日(水)怒りのヒューマンチェーン
 |  ◎9月12日(木)テント裁判第3回口頭弁論
 |  ◎9月12日(木)経産省前テントひろば報告集会
 └──── 経産省前テントひろば
 
 テントひろば3年目
福島原発事故から半年後の2011年9月11日、原発政策の元締め・経産省の前にこ
のテントは立ちました。
 以降、福島の女性たちをはじめとする全国の支援に支えられて2年間守られて
きました。
 事故は収束せず、再稼働の嵐が吹き荒れ、テントは裁判に直面しています。
 3年目のテントに再度お集まり下さい。
 
1.9月11日(水)怒りのヒューマンチェーン
  汚染水の太平洋へのたれ流しを許すな!
  経産省・資源エネルギー庁に責任をとらせよう!
 
  午後3時~5時/経産省前座り込み・抗議集会
  -福島と全国原発立地からの参加者を中心に-
  午後6時半~7時半/テント・経産省前1分間スピーチ
  午後7時半~/経産省包囲・怒りのヒューマンチェーン
 
2.9月12日(木)テント裁判第3回口頭弁論
  午後1時~/東京地裁前集合・抗議行動
  午後2時~/第3回口頭弁論(東京地裁103号法廷)
 
 前回の法廷では、国が裁判所に提出した文書の中で、被告2名のうち1名を人
違いしていることが暴露されました。国はどうするのか。第3回口頭弁論は見逃
せません。
 
3.経産省前テントひろば報告集会
  9月12日(木)午後4時~ 参議院議員会館講堂
 
◎発言  神田香織  河合弘之  渡辺ミヨ子
     テント応援団呼びかけ人  テント裁判弁護団長
     原発いらない福島の女たち/田村市
主催:経産省前テントひろば テントひろば応援団
   〒100-0013東京都千代田区霞ヶ関1-3-1 電話070-6473-1947
 
 
┏┓
┗■2.新聞・雑誌より3つ
 └──── 
 
 ◆恥を知るべし ―本音のコラム 山口二郎―
 
 今月は時節柄、歴史における日本の罪業に関する議論が行われた。自国が悪い
ことをするはずがないという幼稚な思い込みが、首相演説から戦争に関する加害
責任の反省を消し、「はだしのゲン」の閲覧制限などという野蛮な話につながった。
 ルース・ベネディクトは、「菊と刀」の中で、日本を恥の文化の国と規定した。
しかし、恥の感覚は、見知っている関係者に対する体面を重んじるだけで、社会
全体あるいは世界全体に対する普遍的な責任意識とは全く異なる。過去の罪業を
否定する者は、現在の罪業にも目をつぶる。
 福島第一原発から高濃度の放射性物質汚染水が大量に太平洋に流出しているこ
とが明らかになったが、日本人は事の重大さを理解していない。民族の誇りだの
伝統的美風などと世迷いごとを言っている場合ではない。放射性物質を垂れ流す
日本は、もはや地球全体の迷惑者である。まして、太平洋を破壊している張本人
が他国に原発を売り歩くなど、狂気の沙汰である。
 日本人が名誉と責任を重んじるなら、汚染流出を食い止めるためにあらゆる手
段をとるべきである。政府や東電の無為無策を傍観しているわれわれも、他国か
ら見れば恥知らずの民族である。本来の意味での恥を知り、世界に迷惑をかけな
いよう身を処することが、日本人の取るべき節義である。
  (8月25日東京新聞より)
 
 
 ◆原発労災死作業員の妻 東電など4社を提訴
 
 東京電力福島第一原発事故の収束に携わり、その作業中の死亡として初めて労
災認定された男性の妻が20日、夫が死亡したのは作業の安全管理が不十分だった
ためとして、収束作業をしていた東電や東芝、IHIなど4社に対し、計約3千
万円の損害賠償を求める訴訟を静岡地裁に起こした。
 訴えたのは、2011年5月に死亡した静岡県御前崎市の配管工大角(おおすみ)
信勝さん(当時60)の妻カニカさん(55)。訴状によると、大角さんは東芝の4
次下請けに当たる同市の建設会社の臨時作業員。同月13日から原発の集中廃棄物
処理施設内で高濃度汚染水の回収などに携わり、翌14日午前6時40分ごろ、体調
が急変。医務室に運ばれたが常駐の医師はおらず、約2時間半後に約45キロ離
れた福島県いわき市の病院に搬送され、心筋梗塞(こうそく)での死亡が確認さ
れた。
 会見したカニカさんの代理人の大橋昭夫弁護士は「安全教育や医療態勢が十分
でなかったのは安全配慮義務違反。直接の雇用関係でなくても、東電などには安
全管理の責任がある」と主張した。弁護士によると、東電は直接の雇用関係はな
かったとして民事責任を否定しているという。 東電と東芝は「訴状を受け取っ
ておらず、個別の訴訟への回答は控えたい」としている。
 (8月21日朝日新聞より)
 
 
 ◆地盤沈下 タンク損傷か 福島第一移設後に汚染水漏れ
 
 東京電力福島第一原発のタンクから約300トンの高濃度放射能汚染水が漏れた
問題で、東電は24日、このタンクが別の場所に設置された後に地盤沈下が起きた
ため解体され、現在の場所に移設したものであることを明らかにした。東電は地
盤沈下の際にゆがみや損傷などが起きた可能性があるとみて究明を進める。
 (8月25日朝日新聞より抜粋)
 
 
┏┓
┗■3.傘をさして座り込み、女性陣が留守番!汚染水が話題の中心、
 |  再稼働阻止全国ネットの会議後の帰途に寄って下さった皆さん
 |  テント日誌8月25日(日)経産省前テントひろば715日目
 |  雨がふりしきる中で、テントは…
 └──── (I.K)
 
 朝から雨、テント前を車が水しぶきをあげて通り過ぎるのを眺めながら雨の上
がるのを待つ。半袖姿では寒いくらいの天気だった。11時近くになってやっと小
降りになったので傘をさしての座り込み、そして泊まり開けの人がボツボツ家路
に着く頃雨がやんでほっとした。
 昨日と今日は原発再稼動阻止全国ネットの集会があったので多くのスタッフが
そちらに参加のため女性陣が留守番!会話はやはり福一の汚染水漏れのことや安
倍政権のこと。今朝の朝日新聞に「ドイツのブレない脱原発」と言う記事が載っ
ていた。日本が福島の事故の後も「経済性」や「エネルギーの安全保障」を理由
に原発に回帰しつつあるのを理解できないとあった。テントを支持してくれる多
くの人たちもみんな同じ考えだと思う。
 昼休みにテント前を通り過ぎた作業員らしき人、「俺も福島出身なのだ、原発
反対、頑張って!」と、またカンパはしたけれど、テントに来たことがないとい
う方、お知らせを受け取って実際を確かめに来たとか。写真を何枚か撮って数分
話して帰られた。そのあと全国ネットの集会に参加した福島のKさん、Hさんも寄
ってくださった。
 天候のせいもあり、今日は訪れる人も少なかったが、少し涼しくなってきたこ
とだし、休日はゆっくりお話も出来るので、もっとたくさんの方が来て下されば
よいのにと思う。
 5時過ぎて不埒者が現れた。以前にも時々トラメガ抱えて来てテント前で大声
を出しわめいていた人だ。今日は「久しぶりに来てやったぞ、汚いテント早く撤
去しろ!」「朝鮮人!」などなど罵詈雑言を浴びせて帰りました。やかましいだ
けで実害はないので、反論せず、みんなでじっと見ていました。最後に平和が乱
されてがっかり!
 
 
┏┓
┗■4.8月22日アーサー・ビナードさん講演DVDできました!
 |  『本当の「アメリカ」のその本当の話』
 |  -「核開発と平和利用」の過去と現在-
 └──── 
 
 2時間27分 1枚1000円、送料4枚まで80円、5枚以上の送料は必ず
お問い合わせ下さい。
 
 DVDご希望の方は、必要なDVD枚数の代金と送料を先に郵便局で
お振り込み願います。住所、氏名、電話番号を明記下さい。
お振り込み後、たんぽぽ舎あてに、電話かメールでお振り込みの内容を
お知らせ下さい。
 
郵便振り込み先 00180-1-403856   加入者名 たんぽぽ舎
 
連絡先:たんぽぽ舎
    〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F
            TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797
            Eメール nonukes@tanpoposya.net
 
 
┏┓
┗■5.速報!
 |  元首相、小泉純一郎、「今すぐ原発ゼロ」を主張
 |  8月26日毎日新聞の山田孝男記者報道
 └──── 
 
 8月26日(月)の毎日新聞で、元首相・小泉純一郎氏が次のように発言した。
「…今、ゼロという方針を打ち出さないと将来ゼロにするのは難しいんだよ。野
党はみんな原発ゼロに賛成だ。総理が決断すりゃできる…」
 詳細は、次号で紹介します。
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
takeshijo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp